2019 / 12 / 06 金曜日
ホーム タグ OS-1

タグ: OS-1

アジアの「ポカリ」収益化に向け順調なスタート 大塚HD第3次中計

大塚ホールディングスの樋口達夫社長兼CEOは8日に開催した決算発表会で、2019年度第2四半期(1~6月)の連結決算を発表した。それによると、売上収益は前年同期比8.5%増の6千711億円、事業利益は40.1%増の977億円となり、医療関連事業におけるグローバル4製品が牽引した。

「オーエスワン」好調 ゼリータイプのキャップ改良でシニアも開けやすく

好調に推移している大塚製薬工場の経口補水液「オーエスワン」シリーズで、ゼリータイプのキャップが直径5㎜大きいタイプに刷新されて開けやすくなり、年初から出荷している。
- Advertisement -

ロングランアクセス