ホーム タグ 豚肉

タグ: 豚肉

チリ産豚肉 対日輸出に重点 関係者招きセミナー

チリポーク(チリ食肉輸出協会)は5月21日、都内でセミナーを開催。主に小売や外食などの関係者を招き、チリ豚肉産業の近況や世界の豚肉市場について報告を行った。あいさつしたホアン・カルロス・ドミンゲス会長は「チリ産豚肉の日本への輸出は1998年から続いており、両国間で確固たる関係を築いていることを誇りに思う。

スペイン産白豚肉 輸入量は右肩上がり 対日プロモーション強化へ

豚肉の一大生産国であり、消費国でもあるスペイン。日本でもスペイン産豚肉・加工品の輸入量は年々拡大し、18年は約12万t。輸入豚肉市場におけるシェアは、重量ベースで約9.5%、金額では約4%を占め、日本市場において米国、カナダに次ぐ3番目の豚肉供給国となっている。

いよいよ店頭発売「カップヌードル謎肉丼」

日清食品は3日、カップライス「カップヌードル謎肉丼」(税別250円)を全国の店頭で新発売した。「カップヌードル謎肉丼」は、カップライス+カップヌードルならではのペッパーの効いたしょうゆ味スープ+謎肉(味付け豚ミンチ)を組み合わせたもので、「カップヌードル」味のつゆと、

カナダポーク 日本市場さらに開拓へ仕組み作りに重点投資

カナダ豚肉産業の輸出促進を担うカナダポーク・インターナショナル(CPI)の新プレジデント兼CEOに8月、マルティン・ラヴォアー氏が就任した。

チリポーククッキングショー 対日輸出拡大へPR

チリポークは5月11日、今年でアジア進出10周年を迎えるのを記念し、関係者を招いたクッキングショーを開催した。チリ産豚肉の昨年の生産量は50万7千t。29万3千tが輸出された。このうち日本は27%を占め、中国に次ぐ2位の輸出先となっている。

牛・豚「関税引き下げを」 日米FTAに期待 USMEFセング会長

米国食肉輸出連合会(USMEF)のフィリップ・セング会長兼CEOはこのほど来日し、18日に会見。アメリカ産牛肉・豚肉の近況や対日戦略について語った。昨年の米国産牛肉の対日輸出量は23万8千785t(前年比116%)、豚肉は35万4千399t(101%)といずれも前年を上回った。
- Advertisement -

ロングランアクセス