2019 / 08 / 19 月曜日
ホーム タグ 紅茶花伝 クラフティー

タグ: 紅茶花伝 クラフティー

飲料 夏本番も天候不順の幕開け 逆風見込み需要創造に邁進

大消費地・東京をはじめ各所で6月から長雨や日照不足に見舞われ、飲料が他の夏物商材と同じく痛手を被っている。日本気象協会によると、東京都心の最高気温は7月5日から12日までの一週間25度を下回り、13日以降も広い範囲で前線や低気圧の影響を受ける見込みとなっている。

「紅茶花伝 クラフティー」 男性のアフター5需要も獲得 強化へ第3弾はアップルティー

コカ・コーラシステムの「紅茶花伝 クラフティー」シリーズは1―5月、紅茶飲料市場の販売金額が前年比2ケタ増と推定される中、市場を上回る伸びとなった。18年3月に「贅沢しぼりオレンジティー」、同年10月に「贅沢しぼりピーチティー」をそれぞれ発売開始し、現在、シリーズ累計販売本数は1億4千万本(580万ケース強)を突破してシェアを伸ばしている。

「綾鷹」東京2020戦略指導 “静”に着目、“心をととのえる緑茶”訴求

コカ・コーラシステムは近年、さまざまな飲用シーンに対応するトータルビバレッジカンパニーの考え方のもと「コカ・コーラ」などの有糖飲料に加えて無糖飲料の水・お茶カテゴリーに注力している。お茶カテゴリーでは、このほど東京2020オリンピック公式緑茶になった「綾鷹」を筆頭にラインアップを拡充している。

紅茶飲料に自然な甘み 「紅茶花伝 クラフティー」で新領域開拓 日本コカ・コーラ

日本コカ・コーラは自然な甘みに主眼を置いた紅茶飲料の新領域を開拓すべく、「紅茶花伝 クラフティー 贅沢しぼりオレンジティー」を開発。同商品で紅茶飲料からの離反者を含む20代後半以上の大人の男女を獲得し、市場活性化を図っていく。
- Advertisement -

ロングランアクセス