2019 / 12 / 13 金曜日
ホーム タグ 石井食品

タグ: 石井食品

LIMEX製の食品包装採用へ TBMと共同開発、プラ削減目指す 石井食品

石井食品は、石灰石由来の新素材LIMEXを製造するTBM(本社・東京都中央区、山崎敦義代表取締役CEO、資本金107億円)と食品包装用途の共同研究・開発に関する基本合意書を締結。21年までに主力製品「おべんとクン」シリーズのミートボール・ハンバーグで、LIMEX製パッケージ(軟包材)への切替えを目指す。

石井食品「栗ごはんの素」 今年採れた“日本各地の栗”を旬に数量限定で発売

石井食品(本社:千葉県船橋市、石井智康社長)は9月20日から、今年採れたばかりの日本各地の栗を使い、地域ごとの味を再現した「栗ごはんの素」を期間・数量限定で発売している(なくなり次第終了)。

おせち、シーズンイン “平成”最後のお正月へ

年末のおせち商戦が早くもスタートした。先月末には、10月の豊洲移転を目前に控える築地市場で大卸7社による年末商品展示会が開催。順次、各地の地方市場でも年末展示会が予定されている。

年末おせち商戦 栗きんとん健闘 アイテムの広がり奏功

昨年末のおせち商戦で、栗きんとんが101%と健闘した模様だ。たつくり、昆布巻きなど単品おせちの主力アイテムが伸び悩む中、栗きんとんは昨年も安定した需要に支えられた。

逆光線 ― 地場名産品事業

農水省の統計によると、農業経営体(農家)や農協の農産物直売や加工品の年間販売額は1兆8千600億円。このうち農産物加工品の販売額は年間8千577億円と、約46%を占める
- Advertisement -

ロングランアクセス