ホーム タグ 産学連携

タグ: 産学連携

「ゼロから始めるみそLIFE」広島経済大と開発 新庄みそ

新庄みそは広島経済大学と共同開発した新商品「ゼロから始めるみそLIFE」を発売した。みその消費量が減少する中、両者は昨年6月に若年層へ向けたみその消費拡大をテーマに包括連携協定を締結。毎月会議を開き、学生へのアンケートや店舗視察などを進めてきた。

東京家政大と産学連携、鶏卵レシピ講評会 昭和産業・昭和鶏卵

昭和産業およびグループ会社の昭和鶏卵は、東京家政大学との産学連携による「第5回たまごのある暮らしレシピ開発講評会」を開催した。東京家政大学との産学連携は2014年からスタート。

フジッコがオーラルケア商品!? 広島大と開発

フジッコは同社初のオーラルケア食品「お口の善玉菌 デンタフローラ」を発売した。広島大学によるL8020乳酸菌の研究成果を応用し、同菌の特許を活用したビジネスを創出する三井物産の子会社、三井物産ケミカルと共同で開発。

がごめ昆布のうどん・そば発売 希少な函館産使用 北海道大と産学連携で 池島フーズ

池島フーズは函館産がごめ昆布を使用した「がごめうどん」「がごめそば」を発売した。がごめ昆布は函館東海岸に生育する希少価値の高い昆布の一種で、強いねばりと旨みが特徴。海藻研究の世界的権威である北海道大学水産学部の安井肇教授らとの産学連携により商品化した。

キリン系クラフトビールSVB 東京の拠点を大幅刷新 定義改正対応のビールも

キリンビール傘下のクラフトビールメーカーであるスプリングバレーブルワリー社(SVB)は、今秋“新・SVB東京”を立ち上げるなどの取り組みを通じ、クラフトビール拡大に努める方針だ。1日の会見で和田徹社長が明らかにした。

京都初、京都産ミード 金市商店、産学連携で

金市商店(京都市、市川拓三郎社長)は11月30日、同社が運営する蜂蜜専門店、ミール・ミィで商品発表会および試飲会「世界のミードが楽しめるミードパーティ」を開催した。

健康管理がテーマ 産学連携や体操コーナーも

業務用卸の名給は15日、名古屋国際会議場で春の商品発表会「名給フードネットワーク2017春〓名古屋」を開催した。今回は「食・彩・健・美」をメーンテーマに、身体に効果のある食べ合わせや彩りメニューを提案。

幼稚園で食育イベント すり鉢でごますり体験 真誠

ごま大手の真誠は11月28日、名古屋市内の名古屋文化幼稚園で、産学連携の食育イベントを開催した。すり鉢を使って“ごまをする”体験を通して食材を五感で感じ、すりごまを使った野菜料理などを食べることで野菜の摂取量アップにつなげていくのが狙い。

名古屋文理短大×八百彦本店 産学連携「文理っ娘弁当」開発

名古屋文理大学短期大学部と老舗仕出し専門店の八百彦本店(名古屋市西区)は、産学連携による「文理っ娘弁当」(税込900円、730kcal)を共同開発、ナゴヤドームで17~23日に開催された「ドームやきものワールド」で販売を行った。
- Advertisement -

ロングランアクセス