2019 / 11 / 23 土曜日
ホーム タグ 日本ヒルスコーヒー

タグ: 日本ヒルスコーヒー

着実に浸透「エシカル消費」 訪日外国人増でホテル、外食対応急ぐ

「エシカル消費」が注目されている。エシカルとは英語のethic(倫理・道徳)の形容詞ethicalのこと。日本語では「倫理的な」「道徳上の」「正しい」などに訳される。消費者が社会的課題の解決を考えながら消費し、環境への負荷低減や社会貢献などを重視した商品やサービスに沿った消費形態をさすようだ。

嗜好飲料 価値増強の新商品が続々 日常・健康・くつろぎなど多様ニーズに対応

コーヒー・紅茶・ココアの嗜好品大手メーカーの秋冬向け新商品がほぼ出揃い、新商品の多くがスティックカテゴリーで占められていることが判明した。通販を除くスティック市場は300億円強と推定され、簡便・パーソナルニーズに対応して近年拡大傾向にある。

日本ヒルスコーヒー 市場にない商品を開発 大容量“お湯出しコーヒー”など

UCCグループの日本ヒルスコーヒーは、市場にはない新規性を重視して家庭用秋冬新商品を開発し、9月10日から発売していく。「ヒルス MAJOR DELICIOUS as BLACK 香りとコクのブレンド」(250g袋=写真=左)と「同 華やかな香りのブレンド」(同=同=右)は、
- Advertisement -

ロングランアクセス