ホーム タグ 新素材

タグ: 新素材

京都に世界最大の植物工場 レタス日産3万株

アースサイドグループのスプレッド(京都市下京区)は1日、テクノファームけいはんな(京都府木津川市)での商品出荷を開始した。日産3万株のレタスを出荷する世界最大規模の植物工場で、同社既存の植物工場・亀岡プラント(京都府亀岡市)の1.5倍の規模となる。

えっ、キャベツがご飯!? 糖質オフに新ジャンル

サラダクラブは、キャベツの芯をおコメ感覚で食べる「キャベツライス」と、カレーソースが付いたトレータイプの「キャベツライスdeカレー」を関東・関西地区などで発売する。

こめ油の魅力発信へ代官山にアンテナショップ 築野食品工業

築野食品工業は東京・代官山(モンシェリー代官山地下グルメ街)に、米ぬか製品にスポットを当てたアンテナカフェ&ショップ「Comeyu Kitchen(コメユキッチン)」をオープンした。

マルコメ 備蓄推進運動に参加 「大豆のお肉」「コナミソ」

マルコメはこのほど、日本ソイフードマイスター協会が推進する活動「DAILY STOCK ACTION ~おいしい防災食プロジェクト~」に賛同し、企業パートナーとして参加した。同社は「大豆のお肉」シリーズと「コナミソ」をデイリーストック向きの食品として推奨する。

100%植物性のピザ「BEYOND PIZZA」 相模屋食料

相模屋食料は10日、大豆からつくった植物性100%のピザ「BEYOND PIZZA」を発売する。“おいしいから食べたい”植物性食(Plant―Based Food)の魅力を追求し、心身ともにヘルシーな食スタイルを提案する。

三島食品 “見た目重視”の秋冬新製品

三島食品が秋冬向けに発売した新製品。共通点は“見た目重視”だ。主力商品の一つ『炊き込みわかめ』には新たに「広島菜」を投入。同商品はロングセラーながら毎年伸長を続け、今上期もレギュラータイプが107%と大きく伸びている。

グッドな具入りコーンフレーク 「ごろっと果実」新発売 日清シスコ秋季新商品

日清シスコは2日、秋季新商品発表会を東京本社で開催した。冒頭、豊留昭浩社長はシリアル市場について「付加価値提案ができれば、まだまだ市場は拡大する。シリアルにはまだ伸びしろがある。
- Advertisement -

最新記事

人気記事