ホーム タグ 新元号

タグ: 新元号

令和 まずは順調なスタート

過去に例がない10連休もあっという間に過ぎ去った。食品流通業界でも未曽有の状況に様々な懸念要素があったが、まずは大きなトラブルもなく乗り切ることができ、気が付けば令和も10日目となった。

平成を作った文明の利器「スマホ」

スマホは平成時代を作り上げた文明の利器と言える。スマホを通してラインで会話し、それが意思疎通を図る方法の一つとして当たり前になった。

新元号記念商品続々 10連休ニーズも狙う

1日、元号が「令和」に改められたことを受け、新元号記念商品が続々発売される。改元祝賀ムード、記念商品による需要喚起に加え、酒類については10連休による家飲み需要の増加なども商機と捉えた形だ。「スーパードライ」など一挙7品 アサヒビールアサヒビールはビール類5ブランドから7つの改元記念商品を発売した。

平成を彩った「歳暮」「中元」

30年続いた平成も残りわずかだが、食品業界の中で平成を彩った文化の中に歳暮、中元という習慣がある。おもてなしや礼儀を重んじる日本を象徴した文化で、以前は食品市場の中で確固たる存在感を保っていた。

その火は燃え続ける

米歌手ビリー・ジョエルのヒット曲「We Didn't Start the Fire(邦題:ハートにファイア)」は、彼が誕生した1949年から同曲発表の1989年までの、政治、経済、文化、芸術、スポーツ等々、時代を映す出来事や人物を網羅。アメリカ史を概観したその歌詞の内容から、教科書にも掲載された。

改元即日瓶詰め「新元号初しぼり」予約好調 渡辺酒造店

新元号「令和」が発表され、日本酒業界でも記念商品の投入が盛んだ。岐阜県飛騨市の渡辺酒造店では、改元にちなみ「蓬莱 新元号初しぼり」(720㎖、2千280円)を発売する。

働き方改革が及ぼす影響は

新元号が「令和」に決まってから1週間。平成改元時の自粛ムードとは異なり、祝賀ムードが広がっている。発表直後から、改元を商機ととらえた企業活動も活発だ。浮かれ過ぎはよくないが、改元を祝賀ムードで迎えられることは喜ばしいことだ。

「カップヌードル」など新元号記念商品登場

新元号が「令和」に決まったことを受け、早速、新元号記念商品が登場している。日清食品は改元に合わせ、5月1日から「カップヌードル 新元号記念パッケージ」を全国で発売する。

新元号「令和」に 小売は早速販促を開始

「平成」から「令和」へ。新元号が「令和」に決まった1日、イオンは東京都、神奈川県、千葉県、山梨県の77店で新元号を祝う販促を開始した。

平成から令和へ

新しい元号は「令和」であります。菅官房長官がいつになく緊張した面持ちで、新元号を掲げた瞬間、空気が変わったような気がした。日本人にとって元号とは特別なものであり、あらためて歴史と伝統の重みを感じた。

4月1日の夢想

…本日、新元号を発表いたしました。この機会にわたくしはこの、まさに森羅万象を担当する総理としてですね、これまでの政治を真摯に反省せねばならないんであろうと、このように思うわけであります。
- Advertisement -

ロングランアクセス