ホーム タグ 慶應義塾大学

タグ: 慶應義塾大学

アサヒビール 新社長に塩澤賢一氏

アサヒビールは3月19日付で、アサヒグループ食品の塩澤賢一副社長が社長に就任する。アサヒグループホールディングスが14日に発表した。新経営体制の下で主要ブランドの強化や新たな飲用機会の拡大、

「食べたい気持ち」可視化 脳波分析で測定成功 J-オイルミルズ

J―オイルミルズは慶應義塾大との共同検証で、リアルタイムで感性を取得できる脳波計「感性アナライザ」を活用し、ヒトの「食べたい気持ち」を可視化することに成功した。

「アーモンドミルクの日」 村上佳菜子さん、記念イベントで手作りにチャレンジ

アーモンドミルクに関する情報発信を行う「アーモンドミルク研究会」は、5月30日の「アーモンドミルクの日」を前にした29日、AWkitchen TOKYO新丸ビル店で記念イベントを開催した。健康志向のイメージがアーモンドミルクと共通するプロフィギュアスケーターの村上佳菜子さん、同研究会メンバーで“ナッツ博士”として知られる慶應義塾大学医学部の井上浩義教授をゲストに迎え、アーモンドミルクの魅力をアピールした。

5月30日は「アーモンドミルクの日」日本上陸から5年、参入相次ぎ賑わう市場

アーモンドが実り始める季節。5月30日は「アーモンドミルクの日」だ。実(3)が丸くなる、大きくなる(0)との意味を込め、メーカー7社が協賛するアーモンドミルク研究会が制定、日本記念日協会に認定されている。

アサヒ飲料「ワンダ」本格始動 基幹の缶、新製法で磨く

3日、中身・パッケージを刷新した「ワンダ モーニングショット」と「同 金の微糖」のショート缶2品などが発売された。これを機にアサヒ飲料は重点ブランドである「ワンダ」の戦略を本格化していく。
- Advertisement -

ロングランアクセス