ホーム タグ 四国

タグ: 四国

四国の日本酒が大阪に集結 ご当地の美味とともに

四国4県の日本酒を集めた「四国×酒国(しこくはしゅこく)酒蔵ワンダーランド2019」が26日、大阪市の西梅田スクエアで開かれ約1千500人が来場した。今年で7回目。4県から58の酒蔵(愛媛県26、高知県18、徳島県8、香川県6)が参集し、

中四国スーパー、出店戦略見直し、事業継承・M&Aに軸足 2強の勢力図に影響か

中四国を基盤とする大手スーパーが今後の出店戦略を見直す。人口の減少やドラッグストアなどとの競争により経営が困難になっているSMの新規出店を見直す一方、厳しい経営環境を背景に撤退する地域スーパーの事業継承やM&Aに注力する構えだ。

日本食研HD 四国物流センターが稼働 初の自社運営DC

日本食研ホールディングスはこのほど、同社で初めて自社運営する三温度帯に対応した物流拠点「日本食研四国物流センター(愛媛県今治市東鳥生町)」を建設した。今月15日からの稼働を予定しており、四国全県への配送を支えるとともに愛媛県内の取引先への配送業務は自社で実施する。

丸亀の骨付鶏とさぬきワインがタッグ 香川県の魅力発信

香川県の丸亀市とさぬき市は特産品の骨付鳥と日本ワインのPRで連携して認知向上、販路開拓を図っている。12月には東京・丸の内の日本百貨店さかばで骨付鳥とワインのマリアージュフェア発表会を開催。

中四国スーパー イオン軸に再編進む フジと提携、SM3社は統合

イオンを軸としたSMの再編が中四国地方で進行する。先週、MV西日本(マックスバリュ西日本)、マルナカ、山陽マルナカの3社が来年3月の経営統合を発表。その2日後にはイオンとフジが資本業務提携で合意し、取引先の卸やメーカーからは相次ぐニュースに驚きと不安の声が上がった。

イオン、フジが提携 まずは中四国で売上1兆円 新たな地域SMモデル模索

イオンとフジが資本業務提携で合意。12日、イオンの岡田元也社長とフジの尾崎英雄会長が都内で会見し、発表した。イオンは中四国のスーパーマーケット(MV西日本、マルナカ、山陽マルナカ)の事業再編を発表したばかりだが、同じ中四国エリアで96店を展開するフジと提携し、同エリアでの地盤を強化する狙い。

中四国スーパー ドラッグ対策 低価格化の動き強まる メーカーは「今さら」

中四国地方のスーパーで低価格化の動きが強まっている。背景には積極出店や食品の扱いを増やすドラッグストア(DgS)との競争激化があるが、メーカーからは「今さら」「中途半端だ」といった声も聞こえてくる。

中国・四国地区 続く人口減少と小売の出店拡大

食品流通業界では物流、外食、小売業を中心に人手不足が深刻さを増している。全国的な流れだが、人口の減少と高齢化が先行する中国・四国地方においては一層、重要な課題である。こうした中でも、小売業界では引き続き域外資本が積極的な出店を続けており、縮小する市場をめぐり競争が激しさを増している。

高校生の取り組みを支援 地域リーダー育成へ アサヒグループHD

03年の「環境保全活動・環境教育推進法」などにより環境教育が重視されつつある中、アサヒグループホールディングスは本社ビルや工場での環境文化講座や、ビール・洋酒工場でのエコツアー(小学生対象)などを行ってきた。

近畿・中四国大手スーパー 上期決算概況と下期方針

近畿・中四国に展開する上場スーパーの第2四半期(3~8月)決算は人手不足に伴う人件費をはじめ、光熱費の高騰などにより各社とも減益となった。客数が伸び悩み、既存店の売上高も軒並み前年同期を下回っている。

中四国スーパー各社 出店抑制、既存店は不振 販管費増で減益傾向に

中国地方に展開する上場スーパーの第1四半期(3~5月)連結業績は4社が増収、営業利益が増えたのは2社にとどまった。今期は多くのスーパーが新規出店を抑制する傾向にあり、その一方で店舗の改装に力を注いでいる。

中四国はJAしまねラピタ 本店、トスクふなおか店選出

丸美屋食品工業広島支店はこのほど、「春のディスプレイコンテスト」の中国・四国ブロックの審査会を三井物産中国支社、本紙広島支局とともに実施した。

中四国地方CVS 販売額9千億円に迫る

中国・四国地方のCVSの年間販売額(2016年)は前年比5・1%増の8千938億円と9千億円に迫っており、店舗数(16年末)は4千614店で前年より130店、2・9%増えている。このうち、中国5県の販売額は6千124億円で4・8%増、店舗数は2千972店で92店の増加。

中四国上場スーパー 6社とも増益、食品堅調

中四国地方に展開する上場スーパー6社の前2月期決算は5社が増収となり、経常利益は全6社とも増益だった。各社は生鮮・デリカの拡充など、食品売場を中心とした改装に注力し、既存店売上げは軒並み堅調となった。
- Advertisement -

ロングランアクセス