ホーム タグ 博多区

タグ: 博多区

青汁のアサヒ緑健、福岡の和菓子店とコラボ商品 地元限定で発売

青汁の製造販売を手掛けるアサヒ緑健(本社・福岡市博多区、古賀良太社長)は福岡の老舗和菓子店の「博多菓匠 左衛門」(本社・福岡県古賀市、田中治雄相談役)と共同開発したコラボ商品「緑効青汁入り博多ぶらぶら」を1日から福岡エリア限定で発売している。

九州食を国内外に訴求 食産業への貢献を目指す 「Food Style 2018」福岡で開催

「九州の食を全国へもっと!全国の食を九州にもっと!」をメーンコンセプトとする、九州最大規模の展示会「Food Style 2018 in Fukuoka」(FOOD STYLE実行委員会主催、九州経済産業局や九州農政局などが後援)が7~8の2日間、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で開催された。

アサヒ緑健 “飲みやすい青汁” 本社1階カフェでPR

「緑効青汁」などの青汁シリーズ商品で売上高12年連続トップを誇るアサヒ緑健(本社・福岡市博多区博多駅東、古賀良太社長)は1日、本社ビル1階に、青汁を使ったドリンクやスイーツを提供(テイクアウトも可)する「33 CAFE GREEN(サンサンカフェグリーン)」をオープンした。

寺岡精工 省力化ニーズに応える製品群 福岡で展示会

寺岡精工および九州・沖縄エリアの販売代理店である九州テラオカは5、6の2日間、福岡市博多区の博多スターレーンで九州プライベート・ショー「2018 ニューバランスフェア」を開催。流通業や外食産業、工場関係者などの業界関係者多数が来場した。

「第28回西日本食品産業創造展」 食品産業の市場開拓図る 時流に即した各提案を提供

「食の未来を考える」をメーンテーマとする、西日本最大規模の総合展示会「第28回西日本食品産業創造展’18」が23~25日の3日間、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で開催され国内外から多くの業界関係者および一般客が来場した。
- Advertisement -

ロングランアクセス