2019 / 11 / 15 金曜日
ホーム タグ 冷やし甘酒

タグ: 冷やし甘酒

「森永甘酒」刷新で米麹増量 酒粕+麹のダブル発酵素材

甘酒市場で3割弱のトップシェアを握る森永製菓の森永甘酒シリーズは、秋冬に向けて新商品の投入と基幹商品の「森永甘酒」(190g缶)を刷新して、甘酒市場の再活性化を図っていく。

「inゼリー」と「森永甘酒」で夏は熱中症対策に重点 ゼリー飲料トップブランド、市場牽引へ 森永製菓

「inゼリー」の前期(19年3月期)販売金額は前年を1ケタ台で上回り、過去最高の売上げを記録した。榎本浩二営業本部菓子食品営業部食品営業グループマネジャー兼健康営業グループマネジャーは「猛暑による需要拡大や、熱中症対策の期間限定品『エネルギーレモン』、

「森永甘酒」チルド参入 飲みやすさと新容器で若年層開拓

森永製菓は甘酒トップシェアの「森永甘酒」シリーズで従来からのドライ(常温)の展開に加えて新たにチルド(冷蔵)市場に参入する。チルド専用品の「甘酒」2品を3月26日に新発売した。同2品は厳選された国産の酒粕と米麹をブレンドし、コクがありながらも甘さを抑えたすっきり飲みやすい味わいが特徴。酸味料と香料は不使用。

「森永甘酒」絶好調 “日本の元気飲料”目指す 森永製菓

森永製菓の「森永甘酒」が絶好調だ。「森永甘酒」が牽引し、甘酒市場は昨年5~6月に2倍程度拡大。今年5~6月も1・5倍強のプラスとなった。
- Advertisement -

ロングランアクセス