2019 / 12 / 13 金曜日
ホーム タグ 中鎖脂肪酸

タグ: 中鎖脂肪酸

家庭用油、今期も好調持続 オリーブとアマニが牽引 市場規模1千500億円突破へ

昨年、過去最高の市場規模を更新した家庭用食用油。今期もその勢いは衰えず、オリーブオイルやアマニ油などのプレミアムオイルが牽引。食用油の健康イメージが定着したことに加え、かけるオイルなどの新たな需要が市場拡大を後押ししている。

注目集めるMCTオイル 美容や持久力向上に期待 日清オイリオがセミナー

日清オイリオグループはこのほど都内でメディアセミナーを開催。美容やスポーツ栄養分野での新たな働きが注目される、MCTオイルの機能や研究成果について紹介した。MCTの主成分、中鎖脂肪酸はココナッツなどのヤシ科に含まれる成分。MCTは一般的な油に比べて脂肪酸の長さが短く、体内ですばやく消化吸収され、エネルギーとして消費されやすい特徴を持っている。

MCTオイルで活力チャージ 丸の内に期間限定カフェ 日清オイリオ

日清オイリオグループは5日から18日まで、東京・丸の内の「Marunouchi Happ.Stand&Gallery」で、MCTオイルを楽しめる期間限定のタイアップカフェ「1spoon cafe by MCT」をオープンする。期間中は通常メニューにMCTオイルをかけて楽しめるほか、期間限定メニューのカレーやサラダ、テイクアウト用のスイーツを提供する(各日とも数量限定)。

栄養バランスチェックに無料アプリ 日清オイリオGが医療機関と共同開発

日清オイリオグループは地方独立行政法人・東京都健康長寿医療センターと共同で、スマートフォン向け無料アプリ「バランス日記~10食品群チェック」を開発し、12日から公開した。

結晶性油脂を開発 中鎖脂肪酸、食品素材の展開拡大へ

日清オイリオグループは独自技術の結晶性油脂を開発し、中鎖脂肪酸の活用領域を広げる。結晶性油脂は中鎖脂肪酸を95%以上含み、油っぽさがなく、水と混ぜてペースト状にしたり、色や味付けも自在。菓子や飲料、調味料など幅広い加工食品に活用できる。

日清オイリオG「横浜磯子まつり」 地域とのふれあい促進

日清オイリオグループは4月22、23の両日、横浜磯子事業場で「横浜磯子春まつり」を開催した。市民とのコミュニケーションを目的としたイベントで、今年で35回目。工場内グラウンドスペースを活用し、地域のダンスチームによるパフォーマンスや子供に人気のキャラクターショー、横浜F・マリノスコーチによるサッカー教室をはじめ、

健康寿命延伸の可能性 中鎖脂肪酸と地場食材で

日清オイリオグループと三重県鈴鹿市、鈴鹿医療科学大学は3月29日、鈴鹿市役所で健康寿命延伸に関する産学官連携協定の取り組み、「さあ、きっともっと鈴鹿。健康プロジェクト」の成果報告を行った。3者は昨年2月に同協定を締結し、鈴鹿市民の協力を得ての大規模研究などを実施。

Oillio Value Up! 日清オイリオグループ 春のプレゼンテーション

日清オイリオグループは7日、都内ホテルに量販店・卸店関係者を招き、「春のプレゼンテーション」を開催した。家庭用食用油・ドレッシング、業務用食用油、加工油脂、健医食の各カテゴリーの新商品や春夏の重点施策を披露した。大阪会場と合わせ、計850人(前年比100人増)が来場した。

日清オイリオグループ 「秋のプレゼンテーション」

日清オイリオグループはこのほど、都内ホテルに量販店・卸店関係者を招き、「秋のプレゼンテーション」を開催した。
- Advertisement -

ロングランアクセス