2019 / 11 / 21 木曜日
ホーム タグ フタバ食品

タグ: フタバ食品

「ペリエ」と「サクレ」のコラボメニュー展開 渋谷で11日まで

ネスレ日本の南フランス産炭酸入りナチュラルミネラルウォーター「ペリエ」と、フタバ食品のかき氷アイス「サクレ」がコラボしたポップアップストアが、7月29日から8月11日までの期間限定で、渋谷「MODI」にオープンしている。

アイス、7月は過去最高金額 冷夏対策でクリーム系注力が裏目、希少化のカップ氷は休売も 

7月のアイス市場は6%増で着地した模様。関東では6月の末に梅雨が明け、7月は1日から猛暑が始まっていた。連日35度を超えるような日々も続き、公園ですがるような顔でアイスを食べる人もいた。以前は32度を超えると止渇飲料に消費者は向かい、アイスは売れなくなるというのが業界の定説だったが、体温ほどの酷暑になれば人は再びアイスに戻るようだ。

アイス業界、猛暑で2ケタ増も意外と平穏 バタバタ感なく安定供給保つ

7月の10日過ぎから連日のように猛暑日が続き、気象庁は災害レベルの猛暑に備えるよう呼び掛けている。東京では、13日から34~35度の日が12日連続し、そのうち9日間が猛暑日という厳しさ。さぞやアイスクリーム業界は慌てまくっていると思いきや、一部の氷菓系メーカーを除き悠然と構えているメーカーがほとんど。25日現在で、出荷調整を行っている主力商品は数えるほどしかない。

日本アイスクリーム協会 創立50周年記念式典開催

日本アイスクリーム協会は10月25日、創立50周年記念式典を厚生労働省後援のもとメトロポリタンエドモンド(東京都千代田区)で開催した。同協会は、1966年に厚生大臣の認可を受け、アイスクリーム類および氷菓の衛生品質向上を図るとともに、消費者に安全・安心な商品を提供し、豊かな食生活に寄与するという趣旨で㈳日本アイスクリーム協会が設立されたのが始まり。
- Advertisement -

ロングランアクセス