2019 / 12 / 07 土曜日
ホーム タグ チキンラーメン

タグ: チキンラーメン

即席麺 価格改定でオープンプライス品が好調 NBは下期巻き返し狙う

6月1日からほとんどの商品価格が改定された即席麺。今回の価格改定は、物流費の高騰などが要因ということもあり比較的早期に新価格が浸透したものの、過去の価格改定時と同様、オープンプライスが大幅な伸びを示す一方、NB主力品の多くは販促機会減などの影響を受け、前年実績を追いかける形で上期を折り返した。

即席麺、需要は4期連続で過去最高 周年施策など奏功 新年度も好スタート

2018年度(18年4月~19年3月)の即席麺総需要(生タイプ含む)は、数量前年比0.6%増(57億2千349万8千食)、金額(出荷額)1.1%増(5千933億5千3百万円)となり、4年連続で過去最高を更新した。

「まんぷく」追い風に来館者800万人突破 カップヌードルミュージアム

5日、「カップヌードルミュージアム 横浜」(正式名称・安藤百福発明記念館)の来館者が800万人を突破した。2011年9月17日のオープンから7年7か月での達成。

百福翁に捧げるラーメン、9年ぶりに刷新 チキンラーメン発祥の地で

力の源ホールディングス(福岡市中央区)は3月26日、日清食品の創業者である安藤百福氏がラーメン店を開いたらというコンセプトで開発したラーメン「百福元味」を9年ぶりにリニューアルした。「一風堂 池田店(大阪府池田市)」で限定発売する。

完全栄養食「All-in PASTA」 栄養でも“まんぷく”に 日清食品

日清食品は26日、1日に必要な栄養素を簡単に摂取できる完全栄養食「All-in」ブランドの第1弾「All-in PASTA」(全7品)を発表、27日から同社グループオンラインストアとネット通販サイト「LOHACO」限定で新発売した。

「チキンラーメン」売上高が過去最高

3月1日、インスタントラーメン「チキンラーメン」ブランド(袋麺、カップ麺)の売上高が過去最高を更新した。日清食品が4日明らかにした。

即席麺総需要 4年連続で記録更新 周年施策など需要喚起が奏功

日本即席食品工業協会がまとめた2018年(1~12月)の即席麺総需要(生タイプ含む)は、数量前年比2.1%増(57億7千856万6千食)、金額(出荷額)2.3%増(5千990億2千6百万円)となり、4年連続で過去最高を更新した。カップ麺が数量2.5%増

即席袋麺、復活へ ダウンサイズ、個食提案 新規ユーザー獲得に成果

ダウントレンドが続いていた即席袋麺だが、2018年(1~12月)の総需要は、前年実績(年計ベース)を上回った模様だ。「チキンラーメン」(日清食品)、「サッポロ一番 みそラーメン」(サンヨー食品)といったロングセラーブランドの周年施策が需要を喚起したことに加え、

即席麺業界18年重大ニュース 誕生から60年、総需要は過去最高の拡大ペース

専門紙8社で組織する即席ラーメン記者会は「2018年即席麺重大ニュース」を選定した。2018年は即席麺生誕60周年を迎えたが、即席麺総需要は、引き続きカップ麺が好調を持続したことに加え、袋麺も復調気配となったことで、今年も過去最高ペースを持続した。

〈2018年即席麺回顧〉今年も過去最高更新へ 袋麺再活性化で需要拡大

世界初の即席麺「チキンラーメン」(日清食品)の生誕60周年という記念の年となった2018年は、「サッポロ一番 みそラーメン」(サンヨー食品)の50周年、「赤いきつねうどん」(東洋水産)40周年、「スーパーカップ」(エースコック)30周年といったように

「チキンラーメン」60周年 “還暦さん”招待しイベント 安藤百福の原点を体感

日清食品ホールディングスは、世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」が今年に60周年を迎えるにあたり、同じ1958年生まれの“還暦さん”を対象にした特別イベントを11日にカップヌードルミュージアム大阪池田で開催した。

即席麺、怒涛の快進撃 4年連続で過去最高ペース

上期(4~9月)の即席麺JAS生産量は、前年比102.5%となり、過去最高ペースで折り返した。今期は即席麺生誕60周年をはじめ、各社ロングセラーブランドが周年を迎えていることに加え、天変地異を受け保存食として再評価されていることもプラス要因となった模様だ。

「まんぷく」がくれる勇気

今年はインスタントラーメン生誕60周年という記念の年。それに合わせたわけでもないのだろうが、今月1日からNHK朝の連続テレビドラマ「まんぷく」の放送が開始された。毎朝、楽しみにご覧の方もいらっしゃることだろう。

ロングライフデザイン賞に「チキンラーメン」「6Pチーズ」など 2018年グッドデザイン賞

「2018年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」(公益財団法人日本デザイン振興会)に、酒類・食品業界から「アサヒ スーパードライ」(アサヒビール)、「お茶づけ海苔」ほかお茶づけレギュラーシリーズ(永谷園)、「雪印メグミルク 6Pチーズ」(雪印メグミルク)、「サトウのごはん 新潟県産コシヒカリ」(佐藤食品工業)、「チップスター」(ヤマザキビスケット)、「チキンラーメン」(日清食品)が選ばれた。

日清食品 カップ麺の新提案 大阪にオーダーメイド型店舗 選べるおいしさ2千145通り

今年は世界初の即席麺「チキンラーメン」の生誕60周年。1日からは「チキンラーメン」を発明した安藤百福氏(日清食品創業者)の妻・仁子(まさこ)さんをヒロインのモデルにしたNHK連続テレビ小説「まんぷく」の放映が開始されたが、日清食品は3日、阪急うめだ本店の地下1階食品売場にオーダーメイド型直営店「MOMOFUKU NOODLE(モモフク・ヌードル)」をオープンする。

歴史の交差点

「ラーメン」の言葉の起源には諸説あるが、その一つは北海道大学前にある一軒の食堂から生まれたという説だ。1910年代、北大には辛亥革命によって誕生した中国からの留学生が200人在学していた。

即席麺 好調の上半期 猛暑の7月も大幅増

2018年上半期(1~6月)の即席麺総需要は、数量ベース(生タイプ含む)が前年比2.4%増、金額(出荷額)ベース3.3%増となり、数量、金額ともに過去最高を記録した前年を上回るハイペースで折り返した。統計開始以後、月平均気温が最高となった7月もJAS生産量(NB中心)が前年を大幅に上回るなど

大阪で「世界ラーメンサミット」 即席麺生誕60周年で世界ラーメン協会

世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」(日清食品)が大阪で誕生(1958年8月25日)してから60年。WINA(世界ラーメン協会、安藤宏基会長)が主催する「第9回 世界ラーメンサミット大阪」が22、23の両日、「INNOVATING HAPPINESS FOR 100YEARS 百年幸福」をテーマに、

〈ひと言〉 「凄いな、と思うこと」 食創会・小泉純一郎会長

私はいま76歳。いつの間にか後期高齢者になってしまった。安藤百福さんは60年前にインスタントラーメンを発明した。あの「チキンラーメン」は、私が16歳の時に出てきた。安藤百福さんは「チキンラーメン」「カップヌードル」「宇宙食ラーメン」などを発明された。

日清食品HDが株主懇親会 「チキンラーメン」60周年、秋には朝ドラも 今年は話題目白押し

日清食品ホールディングスは23日、「第22回株主懇親会」をホテルニューオータニ大阪で開いた。株主に近況や次年度方針、商品政策を理解してもらう場として、年に1回、東京と大阪でそれぞれ実施している。大阪会場では300株以上の株保有者を中心に招待。午前の部と午後の部合わせて3千89人の個人株主が出席した。
- Advertisement -

ロングランアクセス