2019 / 12 / 07 土曜日
ホーム タグ ダイバーシティ

タグ: ダイバーシティ

オフィスに家族を招待 職場環境体感の機会を 人手不足背景にコカ・コーラ ボトラーズジャパン

コカ・コーラ ボトラーズジャパンは8月20日、同社の赤坂オフィスや六本木オフィスなどで初となる社員の家族らを紹介したイベント「Friends&FamilyFes(フレンズアンドファミリーフェス)2019」を開催した。

女性社員対象に「ダイバーシティフォーラム」 昭和産業

昭和産業はこのほど、女性社員対象の「SHOWAダイバーシティフォーラム」を開催した。東京、大阪の2会場で、全女性社員の約半分となる145人が参加した。昨年の経営陣および部所長対象「女性活躍推進セミナー」に続く第2弾として、ダイバーシティの大枠の中で、女性活躍推進への意識と理解を深めた。

食品企業5社が共同セミナー ダイバーシティを推進へ

食品業界でもダイバーシティへの取り組みが進みつつある。食品企業5社(ニチレイフーズ、日清製粉グループ本社、森永製菓、森永乳業、ロッテ)は17年2月から合同でセミナーなどを開催。

カゴメ入社式 女性比率6割に 「置かれた場所」で存在感

カゴメは2日、2018年度新入社員の入社式を行った。今年度の新入社員数は前年を8人上回る52人で、女性の比率が約6割に拡大。男女比率が初めて逆転した昨年度に比べて、今年はさらに女性が6人増え、ダイバーシティを推進する同社ならではの比率になった。

カルビー松本会長退任へ 「良い文化残し、悪しき文化壊した」

カルビーは27日、帝国ホテル東京で記者発表会を開催した。松本晃会長兼CEOが会長職・CEO職・取締役を6月下旬開催予定の定時株主総会をもって退任する。新体制は4月下旬の取締役会での決議を経て、6月下旬開催予定の株主総会、取締役会の決議をもって正式に決定する予定。

味の素 川崎事業所内に保育所 社員のキャリア継続支援

味の素は1日、川崎事業所内に保育所「アジパンダ®KIDS」を開設した。企業主導型保育事業を活用した事業所内保育所は同社初の取り組み

ダイバーシティ推進へ食品5社が共同の取り組み

ニチレイフーズ、森永製菓、日清製粉グループ、森永乳業、ロッテの5社はダイバーシティへの取り組みを共同で行っている。各社の人事担当者が特に採用などに関して意見交換を行うなどし、また働き方改革を進める中でダイバーシティへの悩みが浮かび上がり、昨年頃から5社共同の取り組みなどを各担当が手弁当で話し合ってきた。
- Advertisement -

ロングランアクセス