2019 / 08 / 25 日曜日
ホーム タグ サッポロホールディングス

タグ: サッポロホールディングス

孤立防ぐ「隣人祭り」とは 渋谷区と地域密着志向の企業が協働

地域交流や近所づきあいが大切なのは分かっているけど、そのきっかけがない――。そのきっかけづくりに取り組む東京都渋谷区と、地域密着を志向する食品・流通・外食などの企業が協働し、 “ご近所さんと顔見知りになる ”を目的とする渋谷区の事業「渋谷おとなりサンデー」が今年も開催されている。

ポッカサッポロが広島県でレモン栽培 農家の高齢化・後継者不足背景に

ポッカサッポロフード&ビバレッジは今月、国産レモンの生産振興を目的に、広島県豊田郡大崎上島町の中心部地区で農地を賃借しレモンの栽培を開始した。数年後、レモンが収穫された際には、同社が持つノウハウを生かして国産レモンの商品化などを通じてレモンの価値向上も図っていく。

サッポロホールディングス スタートアップ企業と共創 新規事業へコンテスト実施

サッポロホールディングスはサムライインキュベート社と共同で、同グループ内公募による選抜メンバーとスタートアップ企業が新規事業の創出を行うためのビジネスコンテストを開催している

食品企業5社が共同セミナー ダイバーシティを推進へ

食品業界でもダイバーシティへの取り組みが進みつつある。食品企業5社(ニチレイフーズ、日清製粉グループ本社、森永製菓、森永乳業、ロッテ)は17年2月から合同でセミナーなどを開催。

大手酒類4社決算 国内酒類減、海外が伸長 新価値提案で乗り越えるか

大手酒類企業グループ4社の17年決算が出揃った。各社ともに売上収益・売上高は伸長。事業利益・営業利益では3社が伸ばした。国内酒類事業などで苦戦や伸び悩みの中、海外や飲料等事業が好調に推移した。アサヒグループHDの売上収益は初の2兆円超えで2位に浮上。キリンHDは事業利益が過去最高、ブラジル事業売却もあり親会社の所有者に帰属する当期利益は6割以上の伸びを見せた。

米プレミアムビール取得 北米事業の拡大目指す サッポロHD

サッポロホールディングスは3日、米国のアンカー・ブリューイング・カンパニー社の全持ち分を、アンカー・ブリュワーズ&ディスティラー社から取得する契約を締結。プレミアムビールメーカーであるアンカー社を傘下に収め、米国ビール事業のさらなる拡大を目指す。

サッポロ、仏ランス市PRへ 姉妹都市の名古屋と連携

名古屋市観光文化交流局とサッポロビール、サッポロホールディングスは4日、フランス・ランス市の魅力PRに関する連携協定を締結した。名古屋市とサッポログループが相互に協力して、ランス市の魅力を名古屋市民に伝え、名古屋市とランス市の姉妹都市提携の動きを盛り上げていく。

サッポログループ 社長交代会見開く

サッポロホールディングス傘下のサッポロビールとポッカサッポロフード&ビバレッジは11月30日、都内で社長交代会見を開き、髙島英也サッポロビール次期社長と岩田義浩ポッカサッポロフード&ビバレッジ次期社長が今後の経営方針などについて語った。

宮坂醸造 サッポロHD傘下に みそ製造開始から100年の節目

宮坂醸造はサッポロホールディングスと今年4月25日に資本業務提携契約を締結し、今月5日に資本金の払い込み(第三者割当増資)を受け、連結子会社としてサッポロホールディングスの傘下に入った。
- Advertisement -

ロングランアクセス