2019 / 12 / 13 金曜日
ホーム タグ ケンミン食品

タグ: ケンミン食品

ケンミン食品、大丸心斎橋に出店 観光客にビーフンや小籠包を手ごろな価格で

ケンミン食品は、台湾フード専門店「神戸南京町YUNYUN」を、9月に新装開店した大丸心斎橋店本館、地下フードホールにオープンした。若者を中心に最長1時間の行列が絶えない、神戸南京町のアンテナショップに続く2店目。1日当たり700人の来店を見込む。

ケンミン食品 新代表に高村祐輝常務 創業70周年控え新体制に

ケンミン食品は5月17日開催の定時株主総会において、代表取締役社長の交代を決定した。新代表には高村祐輝常務取締役が昇格。高村一成社長は、代表取締役会長に就任した。

「中華カレー」人気じわり メニューや商品の開発進む

中華料理とカレーの人気ジャンル同士が融合した「中華カレー」が、新たなトレンドとして広がっている。中国広東省では、インド料理や西洋料理の影響でカレーを食べる習慣があり、日本でも横浜や神戸の中華街でまかない料理として親しまれてきた。

8月18日は「ビーフンの日」 ケンミン食品、東京・神戸でイベント

ケンミン食品は18日、東京有楽町、神戸三宮の2会場で「ケンミンの焼ビーフン」を無料配布した。ビーフン(米粉)はその名の通り、コメを原料とする。8月18日の“八・十・八”を組み合わせてできる“米”にちなんで、ビーフン協会がこの日を「ビーフン(米粉)の日」に登録。普及のためサンプリングを3年前から実施している。
- Advertisement -

ロングランアクセス