ホーム タグ クラフトボス ブラック

タグ: クラフトボス ブラック

「クラフトボス」加速 容器・デザインも徹底追及 サントリー食品インターナショナル

サントリー食品インターナショナルは好調な「クラフトボス」のマーケティングを強化していく。若年・女性層といった同商品のターゲットと親和性のあるコワーキングスペース(共有オフィス)を使ったサンプリング活動や新CMを展開するとともに商品ラインアップも拡充。

コーヒー飲料 ショート缶維持に注力

コーヒー飲料市場は近年、ほぼ横ばいか微増で推移する中、容器やサブカテゴリーの構成が大きく変わりつつある。まず挙げられるのがボトル缶の伸長とショート缶と呼ばれるステイ・オン・タブ(SOT)缶の低迷だが、今年に入りサントリー食品インターナショナルの「クラフトボス ブラック」が

コーヒー飲料 再栓容器が新局面 ボトル缶にPETの“芽”

コーヒー飲料市場は近年、ショート缶と呼ばれるステイ・オン・タブ(SOT)缶の縮小を再栓可能なボトル缶の拡大がカバーし横ばいか微増で推移している。ただし今年に入りサントリー食品インターナショナルの「クラフトボス ブラック」がこれまで難しいとされたパーソナルサイズのPETブラックコーヒーに風穴を開けたことで、ボトル缶とのカニバリが大きくなければ新たな需要創造につながる可能性がある。

〈総合飲料特集〉大型新商品に挑む1年 夏場へ意欲作続々

4月、最需要期の夏場に向けて飲料商戦の火ぶたが切られた。各社の基本方針はほぼ出揃い、これまでの1~3月の発表を見ると、今年は新商品への意気込みが強く感じられるものとなった。
- Advertisement -

ロングランアクセス