ホーム タグ オリゴ糖

タグ: オリゴ糖

塩水港精糖 新社長に丸山常務 山下社長は副会長に

塩水港精糖は10日、本社で決算会見を開き前期概要と合わせて丸山弘行常務が代表取締役社長に昇格するトップ人事を発表した。山下裕司社長は副会長に就き、久野修慈会長とともに後進の指導に当たる。

グッドな具入りコーンフレーク 「ごろっと果実」新発売 日清シスコ秋季新商品

日清シスコは2日、秋季新商品発表会を東京本社で開催した。冒頭、豊留昭浩社長はシリアル市場について「付加価値提案ができれば、まだまだ市場は拡大する。シリアルにはまだ伸びしろがある。

アサヒ緑健 “飲みやすい青汁” 本社1階カフェでPR

「緑効青汁」などの青汁シリーズ商品で売上高12年連続トップを誇るアサヒ緑健(本社・福岡市博多区博多駅東、古賀良太社長)は1日、本社ビル1階に、青汁を使ったドリンクやスイーツを提供(テイクアウトも可)する「33 CAFE GREEN(サンサンカフェグリーン)」をオープンした。

日清食品 青汁に参入 話題の素材“モリンガ”着目

日清食品が青汁(粉末タイプ)市場に参入した。次世代スーパーフードとして注目されている「モリンガ」の青葉を使用した粉末飲料「奇跡のモリンガ青汁」(3・5g×30包、税別4千800円)で、18日から同グループのオンラインストアで発売開始した

オリゴ糖特集 活況続くオリゴ糖市場 砂糖、蜂蜜業界も熱視線

糖の一種であるオリゴ糖は腸内フローラの改善を促す成分(プレバイオティクス商品)として以前から注目されていた。既に食品スーパー、ドラッグストアなどでもオリゴ糖関連商品は並んでいる。

シンバイオティクス

近年のヨーグルト人気もあり、プロバイオティクスという学術用語はかなり一般化した。プロバイオティクスは01年に、国連食糧農業機関と世界保健機関の合同専門会議で「十分な量を投与された際に宿主に健康上の利益を与える生きた微生物」と定義された。

東レ・三井製糖 タイで合弁  サトウキビ利用技術の研究会社

三井製糖はサトウキビ利用技術の研究開発で東レグループとタイに合弁会社を設立した。製糖で出るバガスを原料として、機能性素材であるポリフェノール、オリゴ糖及び燃料や各種バイオ化学品生産の共通原料となるセルロース糖を製造する技術実証を行なうためとなっている。
- Advertisement -

ロングランアクセス