ホーム タグ インバウンド消費

タグ: インバウンド消費

「平成」総決算の年へ 体験型消費に知恵絞る

昨年は人口減少や少子高齢化、デジタルシフト、AIの台頭など食品業界を取り巻く環境は大きく変化。さらに働き方改革や慢性的な人手不足、活発な女性の社会進出、ネット通販の急拡大、旺盛な海外進出、米国を除くTPP11の大筋合意など激変した1年だった。今後も加速的な人口減少と世界に類を見ない高齢化が加速するなどの環境に変わりはない。

抹茶、すき焼き、梅こぶ茶 カップ麺主力ブランドで表現 日清食品

日清食品は今日23日、「抹茶」「すき焼き」「梅こぶ茶」といった和の世界観をカップ麺の主力ブランドで表現した「じゃぱん♥ぬーどるずトリオ」を全国で新発売する。ラインアップは「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味」「日清のどん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん」「日清焼そばU.F.O.梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば」(各税別180円)の3品。

製あん コンビニ和スイーツ追い風に 専業から多角経営進む

全国菓子卸商業協同組合、ならびに全日本菓子協会が発表した2015年の菓子市場は3兆3千339億円、前年比102・5%。国内景気の回復が進み、菓子消費に好況をもたらした。

夏季砂糖特集 白糖好調、氷糖苦戦

15砂糖年度(2015年10月〜2016年9月末)が終盤に来た。
- Advertisement -

最新記事

人気記事