ホーム タグ かけるオイル

タグ: かけるオイル

マヨネーズ 快進撃モードに突入 今期一気に4〜5%増

調味料は動きが少なく変化に乏しいカテゴリー。毎年、前年比でプラスマイナス1%の範囲で動き、その多くが暫減傾向にある。ところが、5月に上半期が終了したキユーピーのマヨネーズは金額ベースで6%増、6月に第1四半期が終了した味の素は3%増で着地した。

「新たな市場を創る」 かけるオイルの提案強化 日清オイリオ・久野社長

日清オイリオグループの久野貴久社長は20日の決算説明会で、今年度の経営方針について「グローバル化と付加価値戦略を加速させる」と語り、国内ではかけるオイル市場の成長拡大や、高齢者の低栄養対策やスポーツ・美容領域でのMCTオイルの拡販、業務用油脂における健康・機能軸の提案をさらに強化する考えを示した。

日清オイリオ 横浜磯子春まつり 37回目の恒例イベント

日清オイリオグループは4月20、21の両日、横浜磯子事業場で「日清オイリオ横浜磯子春まつり」を開催。地域住民をはじめ市民とのコミュニケーション促進を目的に、今年で37回目を迎えた恒例のイベント。天候にも恵まれ、2日間で1万3千400人超が来場した。

家庭用油、市場は過去最高更新も

家庭用食用油市場が好調だ。今期12月までの市場は金額ベースで5%増と伸長。物量でも前年並みを維持しており、安定した動きを続けている。

家庭用食用油 上期 プラスで折り返し プレミアムオイル好調 オリーブ油 再び成長軌道に

上期の家庭用食用油市場は金額、物量とも前年を上回るペースで折り返した模様だ。5月後半のテレビ番組で、アマニ油やオリーブ油の健康効果が紹介され、数字を伸ばしたことに加え、米油やごま油などのプレミアムオイルが全体を牽引した。

日清オイリオ かけるオイルなど下期も積極策 秋のプレゼンテーションでアピール

日清オイリオグループは28日、都内ホテルで「秋のプレゼンテーション」を開催した。量販店、卸店を中心とした主要取引先関係者を招き、ホームユース、業務用食用油、ウエルネス食品、加工油脂など各部門の新商品や、下期の政策提案を紹介した。来場予定者数は30日の大阪会場と合わせ、計1,050人。

スヌーピー×かけるオイル 20日まで原宿にポップアップストア 日清オイリオG

日清オイリオグループは、「鮮度のオイル」シリーズの数量限定スヌーピーボトル発売を記念して、20日まで東京・原宿のcafé STUDIOで期間限定のポップアップストア「スヌーピー×かけるオイルパフェパーティー2018 Presented by Nisshin Oillio」をオープンしている。営業時間は11時~19時。

「かけるオイル」でTV番組とコラボメニュー 日清オイリオグループ

日清オイリオグループはテレビ局の夏祭りイベントに出店。期間限定で「鮮度のオイルで、おいしい魔法をかける」体験ができるブースをオープンし“かけるオイル”のPR活動を展開している。

“かけるオイル”の新提案 「日清 味つけごま香油」 日清オイリオ

日清オイリオグループは、オイルの風味を調味料として楽しめる「日清 味つけごま香油」シリーズを8月27日から全国発売する。オイルをそのままかけて楽しむ“かけるオイル”の新たな需要を広げ、家庭用食用油市場のさらなる活性化につなげる。

スヌーピーボトルの「鮮度のオイル」 2本入りギフトセットも 日清オイリオグループ

日清オイリオグループは7月1日から数量限定で、スヌーピーボトルの「鮮度のオイル」シリーズを発売する。今年はデザインを一新。昨年好評だったスヌーピーに加えて、チャーリー・ブラウンやウッドストックなど、おなじみのキャラクターがデザインされたボトルで毎日の食卓にオイルをかけて楽しむ新習慣を提案。

“かけるオイル”需要拡大 家庭用油市場 「20年度に400億円規模目指す」 (日清オイリオ)

家庭用食用油市場で"かけるオイル”の需要が拡大している。オリーブオイルやアマニ油、ごま油などを、さまざまなメニューにかけて楽しむ、新たな使い方が注目されている。食用油メーカー各社は、開封後の鮮度を保持する密封ボトルのラインアップも強化し"かけるオイル”の提案に力を入れている。

日清オイリオグループ 横浜磯子事業場「春まつり」 1万人近くが来場

日清オイリオグループは4月21~22日に、横浜磯子事業場で「日清オイリオ磯子春まつり」を開催した。地域住民との交流促進を目的に、今年で36回目を迎えた恒例イベント。天候に恵まれ、2日間で約1万人が来場した。

日清オイリオ 食用油の新需要創出へ “かけるオイル”でカゴメとコラボ

日清オイリオグループはパレスホテル東京で「春のプレゼンテーション会」を開催。量販店、卸など得意先関係者を招き、春夏の新商品や重点商品の販売施策やソリューション提案を披露した。東京、大阪の2会場で計1千人超が来場した。

日清オイリオ 国内油脂の収益改善進む 高付加価値化さらに推進 今村社長

日清オイリオグループの今村隆郎社長は17日の第2四半期決算説明会で、「(付加価値製品の拡販やコスト構造改革など)最終年度を迎えた中期経営計画の取り組みの成果が上がっている」と手応えを示した。
- Advertisement -

ロングランアクセス