ホーム その他 各種イベント・展示会

各種イベント・展示会

きのこ党・きのはら信一が必死の訴え(きのこの山・たけのこの里国民総選挙2018)

劣勢「きのこ党」 巻き返し必死 豪華プレゼント攻勢も きのこ・たけのこ総選挙 明治

明治は、現在開催中の「きのこの山・たけのこの里国民総選挙2018」で、きのこの山を擁する「きのこ党」が、たけのこの里を擁する「たけのこ党」の総得票数302万5千650票に対して、187万1千148票と大きく引き離されている状況に対し、数々の巻き返し施策を展開していく。
尾家商事 やさしいメニュー セミナー&提案会

尾家産業がヘルスケア商品提案会 売上げ5年で倍増 200億円目指す

尾家産業は12日、アートホテル大阪ベイタワー(大阪市港区)で「やさしいメニュー セミナー&提案会」を開き、約230人が来場した。病院や高齢者施設などヘルスケアフードは同社で最も伸長している部門。大阪会場以外にも東京、名古屋、広島でセミナー&提案会を開くほか、全国の事業所延べ40か所でミニプレゼンを実施するなど注力している。
西山商事 春季展示会

健康、簡便切り口に西山商事が春季展示会

西山商事(本社・名古屋市中川区、西山徹社長)は16日、名古屋国際会議場で展示商談会を開催。主要顧客を中心に260社(400人)が来場し盛況だった。開場前のあいさつで西山社長は「95回目の開催となった。原料高、エネルギー高などもあり、実質平均賃金も0・2%下がり、消費意欲も衰えていると聞く。
第2回関西農業ワールド

関西農業ワールド 植物工場が進化

リードエグジビションジャパンは9~11の3日間、大阪・南港のインテックス大阪で「第2回関西農業ワールド」を開催した。290企業が出店する西日本最大規模の農業総合展示会で約2万人が来場した。
メキシコ料理講習会 カゴメ中四国支店

メキシコ料理講習会 カゴメ中四国支店の協力で

広島県は4日、友好提携を結ぶメキシコ・グアナファト州のシェフを招き、カゴメ中四国支店(広島市)のキッチンスタジオでメキシコ料理の講習会を開いた。
一般公開イベントの様子(コカ・コーラFIFAワールドカップ トロフィーツアー)

W杯トロフィー上陸 4日間で国内3都市巡る コカ・コーラ社

FIFAワールドカップオリジナルトロフィーが世界を巡回する一大プロジェクト「コカ・コーラFIFAワールドカップ トロフィーツアー」が4月28日から30日まで東京、大阪、静岡の3か所を訪問した。今回の同ツアーは17年9月からロシア国内16都市を訪問後、18年1月から世界6大陸、51か国91都市を巡回。日本には世界ツアー最後の訪問地(51か国目)として来訪し、その後、再びロシア国内を巡る。
講師によるプレゼンテーション(ファベックス 2018 デザート・スイーツ&ベーカリー展)

加州レーズン協会 新製品開発のヒント 製菓・製パン業界にアピール

カリフォルニア・レーズン協会はこのほど、「ファベックス 2018 デザート・スイーツ&ベーカリー展」に出展。4月12日には、プレゼンテーションステージ「今だから知りたいカリフォルニア・レーズン前処理の方法」を実施した。同ステージではペストリーとベーカリーを代表するシェフを講師に招き、新製品開発のヒントを提供するため製菓・製パンを問わず使えるよう考案したレーズンの前処理レシピの紹介とトークセッションを行った。
サンクスフェスタ 太田油脂

サンクスフェスタ開催 本社開放し体験や物販 太田油脂

太田油脂は4月21日、愛知県岡崎市の本社で一般者を対象とした毎年恒例のイベント「サンクスフェスタ」を開催した。今年のテーマは「自分にあった健康を選択しよう」で、地域住民に本社敷地内を開放し、ステージイベントや体験イベント、工場見学、キッズサッカー教室、各種食品の販売などを行った。
キットカット 梅酒 鶴梅 CRAFT SAKE WEEK 中田英寿

「キットカット 梅酒 鶴梅」 9月発売に向け最終調整か ネスレ日本

ネスレ日本は和歌山・平和酒造の銘酒「梅酒 鶴梅」を使用した「キットカット 梅酒 鶴梅」を9月に発売することを決定し、4月25~30日に東京の六本木ヒルズで開催された祭典「CRAFT SAKE WEEK」で、同商品の試作品を240人限定で提供した。
日本気象協会 トクする!防災 明治

日本気象協会「トクする!防災」 明治が新たに協賛 協力自治体も広がる

一般財団法人日本気象協会は4月から、自然災害から身を守るために普段の防災意識を高めていく啓発活動「トクする!防災」プロジェクトの2018年度活動をスタートした。このプロジェクトは16年から活動を開始。“必要だとは思っているけれど、なかなか実践できない防災アクション”に対し、おトク感や気軽さをプラスする取り組みで、日頃から防災対策への興味、関心を高め、最終的に自分や家族の身を守ることができる備えをしながら、安心につなげていくことを目指している。

最新記事

食品新聞定期購読のご案内

ピックアップ

劣勢「きのこ党」 巻き返し必死 豪華プレゼント攻勢も きのこ・たけのこ総選挙 明治

明治は、現在開催中の「きのこの山・たけのこの里国民総選挙2018」で、きのこの山を擁する「きのこ党」が、たけのこの里を擁する「たけのこ党」の総得票数302万5千650票に対して、187万1千148票と大きく引き離されている状況に対し、数々の巻き返し施策を展開していく。