「コーヒーモヒート」㊧、「ココナッツミルクコーヒー」㊤、「ダブルアッフォガートグラニータ」㊦(ユーシーシーフードサービスシステムズ(UFS))

「モヒート+コーヒー」 外食向けにダブルネルドリップ採用の夏メニュー 上島珈琲店

UCCグループで外食事業を担当するユーシーシーフードサービスシステムズ(UFS)は主力業態の上島珈琲店で一度抽出したコーヒーを新たなコーヒー粉でさらにろ過・抽出してつくられるダブルネルドリップコーヒーを使った夏のメニューを開発し、4日から発売している。
串カツ田中 外観イメージ

串カツ田中 全席禁煙化でファミリー層の来店増

串カツ田中ホールディングスは、「串カツ田中」における禁煙化1か月実施結果を公表した。「串カツ田中」はほぼ全店で全席禁煙化もしくは一部フロア分煙化を実施。全席禁煙にした直営店86店舗の6月の既存店売上高は前年同月比2.9%減。客数は2.2%増で、禁煙化で会社員・男性グループが減少したもののファミリー層が増加。
株主懇親会で椋本充士社長(中央 グルメ杵屋)

飲食に続く核事業開発 グルメ杵屋が株主総会

グルメ杵屋は20日、マイドームおおさか(大阪市中央区)で定時株主総会を開催した。同社の前期業績は、主力のレストラン事業が既存店の売上げが順調に推移し増収となったが、コストコントロールの効果が及ばず減益。
「プレミアムローストアイスコーヒー」(日本マクドナルド)

日本マクドナルド プレミアムローストアイスコーヒー刷新 後味の良さ強化

日本マクドナルドは刷新した「プレミアムローストアイスコーヒー」を21日から新発売。刷新ポイントについて15日、都内で開かれた試飲会でマーケティング部ナショナルマーケティング部の雀部恵美理氏は「後味の良さを強化した」と説明した。
(左から)タージンさん、ラージ・ベリー氏(ウーバージャパン)、堀ちえみさん

あのレストランのメニューをスマホ注文でお届け 大阪でもサービス開始 ウーバーイーツ

ウーバージャパン(東京都渋谷区)は25日、コンラッド大阪(大阪市北区)で26日から大阪市内でサービスの提供を開始したフードデリバリーサービス「ウーバーイーツ」の記者発表会を行った。
「ミオえきッチン」店内

「ミオえきッチン」JR天王寺駅ビル内に 駅立地最大限に生かす構成

JR西日本グループの天王寺SC開発は3月16日、JR天王寺駅の駅ビル・天王寺ミオプラザ館(大阪市天王寺区)の中2階に「ミオえきッチン」をオープンした。高品質のグロサリー、惣菜、スイーツ、酒類などのテイクアウトショップと共用のイートイン約100席を設置した。若い女性向けのアパレルゾーンだったプラザ館中2階東側を改装したもので、駅立地を最大限に活用し、従来よりも幅広い客層の利用を取り込む。
カフェフロアに物販・展示スペースを併設(HARIO Cafe & Lampwork Factory)

HARIO社 初の直営カフェ開業 体験通じ家庭内需要喚起

HARIO社は3月20日、東京・日本橋室町に同社直営のカフェ「HARIO Cafe & Lampwork Factory」をオープンした。日本初出店。海外ではインドネシアで代理店と1店舗を共同運営している。
「京都カフェ」の外観

ブルーボトルコーヒー 関西初出店は「京都カフェ」 築100年の町屋改修

ブルーボトルコーヒージャパン合同会社(東京都江東区)は3月23日、「京都カフェ」を京都市左京区にある南禅寺参道にオープンした。国内では8店舗目、関西は初出店となる。
ヒレ肉を店内で加工(ロイヤルホスト)

ロイヤルホスト 店内加工の強み生かす 肉と野菜の新メニュー

ロイヤルホールディングスは6日、新作フェア「ミート&グリーン」の説明会を大阪市で開いた。14日から始まる同フェアでは、健康志向の高まりで肉と野菜の需要が伸びているのを受け、豪州産牛のヒレと米国産牛のサーロイン、野菜のケールを使ったメニューを展開する。
昨年はインスタ映えと肉ブームが外食業界を席巻した

外食業界 キーワードは“インスタ映え”と“肉ブーム”

“インスタ映え”が17年の流行語大賞を受賞した。外食においても重要なキーワードとなっており、料理の質やサービスに加えビジュアルが集客を左右するようになった。単なる飲食だけでなく、プラスアルファを消費者に提供できるかどうかがカギを握る。

最新記事

ピックアップ

銭湯上がりの1杯に地サイダー・地ラムネ 恒例企画、年々規模拡大

お風呂上がりの一杯に地サイダーや地ラムネを販売――。日本ガラスびん協会が2014年から毎年実施している夏の恒例イベント「夏休み!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ×銭湯」が14日開催された。