スーパーやまさ(宮崎県日向市)

買い物弱者を支援 スーパーやまさ、地域性踏まえた運営

スーパーやまさ(宮崎県日向市)は、中山間地域で生活する高齢者などいわゆる「買い物弱者」の支援策として、日向市の障害者福祉サービス事業所「スマイルホーム360」と連携した出張サービス(移動スーパー)事業を行っている。
宝幸 名古屋 取引先向け商談会

家飲みやプレ金向け提案も 宝幸名古屋支店 秋季商談会

宝幸名古屋支店は5月30日、ヒルトン名古屋で取引先向け商談会を開催した。今回は「チーズ(ロルフ)」「常温(缶詰・レトルト)」「フリーズドライ」「冷凍食品」の4事業分野それぞれで、市販用・家庭用の秋冬新商品や注力アイテム、重点施策などを紹介。
福屋 お中元 瀬戸内ひろしま宝箱 広島サーモン

福屋が中元内見会 海、山、カープで広島発

福屋は22日、広島市中区の八丁堀本店で中元内見会を開いた。中元商品約2千500点のうち新商品を含む800点を展示。来店客が商品を選びやすいよう、試食や即売コーナーも充実させた。
髙瀬物産 群馬支店新社屋内覧会

髙瀬物産 群馬支店 新社屋提案会にぎあう 国産・健康メニューも充実

髙瀬物産は29日から群馬支店の新社屋での営業を開始する(一部既報)。これに先立ち、16日に地元ユーザーを招き、新社屋内覧会を兼ねた提案会を開催した。
黒幕引き丼 ファミリーマートvideo

上田氏引退記念「黒幕引き丼」 ファミチキを丼にアレンジ

ファミマの“ドン”の置き土産――? ファミリーマートは、昨年9月に会長職を退任した「ファミマの黒幕」上田準二氏の“完全引退記念商品”として、看板商品「ファミチキ」を使用した丼仕立ての弁当「黒幕引き丼」(税込み498円)を23日から発売した。
ワインやクラフトビールが楽しめるバル(イオン新浦安店)

イオン新浦安店 食品フロア拡張 バル・イートインを充実

イオンリテールは19日、「イオン新浦安店」をリニューアルオープンした。1階食品フロアを「イオンスタイル」に改装し、売場面積を3割増に拡大。惣菜売場を従来の1・5倍規模に広げ、150席のイートインやワインやクラフトビールを楽しめる「バル」を設置し、中食・外食の取り込みや近隣住民の憩いの場としての機能を充実させた。
国分グループ本社 酒類総合展示会

脱・安売りへ多彩な打ち手 東京で酒類展示会 国分グループ本社

国分グループ本社は17日、年1回の酒類総合展示会を東京の品川プリンスホテルで開催した。スーパー・百貨店・酒販店・料飲店などの得意先関係者に独自の販促施策やオリジナル商品、主要メーカーの重点商品を紹介するもの。出展メーカー192社、来場者数約1千200人。
16年 惣菜市場規模推移(2017年版惣菜白書 日本惣菜協会)

過去最高9兆8千339億円 16年 惣菜市場規模 前年比2.7%増

日本惣菜協会の「2017年版惣菜白書」によると、16年の惣菜市場規模は前年比2・7%増の9兆8千339億円に達したことが明らかとなった。10年前と比べて市場規模は22%増加、高齢化・核家族化・女性の社会進出で惣菜需要は堅調に推移しており、17年には10兆円を超える見通しとなった。
アサヒビールイメージガールの田口千晶さん㊧とサッポロビールイメージガールの川辺優紀子さん

三越伊勢丹 中元商戦スタート ネットは前年超予想

三越伊勢丹グループでは中元商戦をスタート。インターネット申し込みを三越が12日から、伊勢丹は19日から始める。ギフトセンターは三越日本橋本店と三越銀座店が31日に、伊勢丹新宿本店は6月7日にオープンする。
「伊丹昆陽東店」(阪急オアシス)

阪急オアシス 伊丹エリアに集中出店 店内加工スイーツも

阪急オアシスは3日、兵庫県伊丹市に「伊丹昆陽東店」をオープンした。高質食品専門館としては33店目、リニューアルを含めると62店目。伊丹市への出店は「伊丹大鹿店」「伊丹店」に続き3店目となる。

最新記事

食品新聞定期購読のご案内

ピックアップ

つけもの版 展示見本市を開催 健康漬物で売場拡大へ 秋本食品

秋本食品は13、14の両日、東京流通センターで第39回全国つけ物・惣菜展示見本市を開催した。今回のテーマは「技術継承と開発で広げよう漬物の魅力 ヘルス&ウェルネスは漬物から」。業界にとって健康ニーズ対応は長年のテーマとなっている。健康漬物のコーナー作りにより漬物の売場拡大を図るべく、減塩、乳酸発酵、無添加などの健康漬物をPRした。