ヤグチ 豊かな実りあるマルヤ会 2017ヤグチ春季見本市

「麺」の魅力を再発見 卸店関係者3千500人超が来場

ヤグチは11日、東京・池袋で「第102回 豊かな実りあるマルヤ会、2017ヤグチ春季見本市」を開催した。出展メーカーは約300社。マルヤ会加盟の業務用卸店関係者ら3千500人超が来場した。
加藤産業 グループ総合食品展示会

加藤産業が総合展示会 「モノ+コト」で売場活性化

加藤産業は15日から3日間、神戸国際展示場でグループ総合食品展示会を開催。全国の得意先約5千500人を招待した。出展メーカー数は加工食品232、業務用・低温172、酒類98、合計502社で前年を19社上回った。
新しくなったサンドイッチを紹介する佐藤英成商品本部長㊧

ファミマ、デリカ強化で売上倍増 中食改革3年目も継続

ファミリーマートは14日、東京ビッグサイトで加盟店向けの商品展示会を開催。これに合わせて商品政策説明会を実施し、直近の状況と今期の方針について説明した。
トップバリュサンドイッチ ミニストップ

ミニストップ“業界No.1”サンド投入 即食ベースにスーパー的役割強化

ミニストップは9日、東京流通センターで商品政策発表会を開催。宮下直行社長が会見し、17年度の方針について説明した。今期は働く女性やシニア、単身・2人世帯をターゲットに、CVSの枠を超えてSMの役割を強化することを目指す。
ツタヤの新業態「草叢BOOKS」

ユニー、アピタ新守山店改装オープン ツタヤ誘致、GMS改革の目玉に

ユニーは2月24日、「アピタ新守山店」(名古屋市)をリニューアルオープンした。直営の住関品売場を大幅に縮小し、衣料・雑貨やドラッグ・化粧品を再配置。2階スペースの約半分を割いてTSUTAYA(ツタヤ)の新業態「草叢BOOKS」が出店した。
日新 麻耶冷蔵倉庫(神戸市) 海上冷凍混載サービス

冷凍混載サービス開始 日新、関西から台湾へ

国際物流の日新(本社・横浜市)は2月から、関西から台湾へ向けた食品の海上冷凍混載サービスをスタートした。神戸市の麻耶冷蔵倉庫で貨物を受け、大阪港から積み出し、最短7日で台湾の地域最大消費地を後背に持つ台北港に到着する。
大物春季謝恩展示会

大物が春季展示会 JA関連、名入れ品など新分野アピール

大物は2月15、16の両日、マイドームおおさか(大阪市)で春季謝恩展示会を開いた。新規5社を含むメーカー150社が出展。得意先200社(卸150社、スーパー50社)、約350人を招いた。
カナカン 新潟地区総合企画商談会

カナカン 新潟地区総合企画商談会 200億円達成目指す 低温センターが貢献

カナカンは8日、新潟市産業振興センターで新潟地区総合企画商談会を開催した。「春の陣2017~食べて選べる商談会~」をテーマに375社が出展し、取引先関係者600人が来場した。
ご当地!絶品うまいもん甲子園 紀州産カリカリ梅のタルタルチキンバーガー ファミリーマート サークルK、サンクス

「紀州梅のタルタルバーガー」 ファミマ×うまいもん甲子園

全国の高校生が地元の食材を使ったオリジナルメニューを競い合う「ご当地!絶品うまいもん甲子園」(主催・農林水産省、全国食の甲子園協会)。その昨年度決勝大会を制した和歌山県立神島高等学校チームの「紀州産カリカリ梅のタルタルチキンバーガー」が7日、全国のファミリーマート及びサークルK、サンクスで発売された。
和ゾット nutrth〜なとりす〜 星ヶ丘テラス“ザ・キッチン”イベントスペース

「和ゾット」アンテナショップ 期間限定でオープン

食品卸大手トーカン(名古屋市熱田区、永津嘉人社長)は11日、名古屋市千種区の星ヶ丘テラス“ザ・キッチン”イベントスペースに「和ゾット」のアンテナショップ「nutrth〜なとりす〜」を期間限定でオープンさせた。

最新記事

食品新聞定期購読のご案内

ピックアップ

健康管理がテーマ 産学連携や体操コーナーも

業務用卸の名給は15日、名古屋国際会議場で春の商品発表会「名給フードネットワーク2017春〓名古屋」を開催した。今回は「食・彩・健・美」をメーンテーマに、身体に効果のある食べ合わせや彩りメニューを提案。