ホーム 加工食品 即席麺・即席食品

即席麺・即席食品

「マルちゃん 甘~いきつねうどん」

カップ麺もバレンタイン参戦 焼そばに続き和風も

バレンタインにカップ麺?バレンタイン商戦をターゲットとするカップ麺が続々と登場している。 
マルコメ モーニング娘 モーニングみそ汁

マルコメ「モーニングみそ汁」 朝食の定番目指す

マルコメは今年、朝食でのみそ汁飲用訴求に力を入れる。さまざまな朝食のスタイルが溢れる現代日本で、改めて朝食時のみそ汁を提案する取り組みで、モーニング娘。’17とコラボレーションして、3月下旬から全国のCVSで即席カップ「モーニングみそ汁」4商品を新発売する。
マルちゃん がんばれ! 受験生 応援会2017 武田鉄矢

武田鉄矢がエール 東洋水産が受験生応援会

東洋水産が主催する「マルちゃん がんばれ! 受験生 応援会2017」が10日、都内の予備校で開かれた。
日清食品 総額575億円 関西工場建設 次世代型スマートファクトリー

総額575億円 関西工場(仮称)建設へ 生産性向上と品質管理強化 日清食品

日清食品は7日、「次世代型スマートファクトリー」と位置付ける「関西工場(仮称)」を滋賀県栗東市に建設すると発表した。来年5月に着工し、18年8月(第1期)から19年12月(第3期)にかけて順次操業を開始する。設備投資額は総額575億円。同社が工場を建設するのは1996年の静岡工場以来、約20年ぶり。
錦織圭選手が獲得 銅メダルを展示 カップヌードルミュージアム

錦織選手が獲得 銅メダルを展示 カップヌードルミュージアム

「カップヌードルミュージアム」(正式名称・安藤百福発明記念館)は12日まで、日清食品所属のプロテニスプレーヤー錦織圭選手がリオデジャネイロオリンピックで獲得した銅メダルと、同大会で実際に着用したウェアを同館3階のチキンラーメンファクトリーで展示する。
シマダヤ ホット! 流水麺 カレーうどん

ホット!「流水麺」 定番メニュー追加 シマダヤ 簡便商品を強化

シマダヤは1日、「ホット!『流水麺』」の新ラインアップとして「カレーうどん」「味噌ラーメン」(税別230円、関東甲信越、静岡県、近畿)を発売した。来年1月9日からは「かき揚げそば」(同300円、関東甲信越、静岡県)も追加発売する。
組み立て前㊧と組み立て後 日清食品「RAMAD WORKER(ラマドワーカー)」

どこでも食堂!? 食べる環境も販売します 日清食品

日清食品は11月30日、「RAMAD WORKER(ラマドワーカー)」を日清食品グループオンラインストアで数量限定発売した。
「明星一平ちゃん夜店の焼そばショートケーキ味」

焼そば×ショートケーキ 甘ずっぱさがクセに!? 「明星 一平ちゃん」

明星食品はきょう5日、クリスマスなどのパーティーシーンをターゲットとしたスイーツ系カップ焼そば「明星一平ちゃん夜店の焼そばショートケーキ味」(税別180円)を発売した。
錦織圭選手(左)と筒井之隆 日清食品カップヌードルミュージアム館長(右)

錦織圭選手が来館 トークショーを展開 カップヌードルミュージアム

日清食品所属のプロテニスプレイヤー錦織圭選手とマイケル・チャンコーチをはじめとする「チームKei」メンバーが11月27日、横浜市みなとみらいの「カップヌードルミュージアム」(正式名称・安藤百福発明記念館)を訪れ、トークショーを繰り広げた。
日東食品工業 こんぶ茶 11月まで2本増量

昆布茶の利用シーン拡大へ 料飲店や家庭で調味料に 日東食品工業

日東食品工業は今月末まで増量企画を実施するなど、昆布茶の需要喚起に取り組んでいる。

最新記事

食品新聞定期購読のご案内

ピックアップ

和食給食応援団 三重県でセミナー 佐藤サンジルシ社長ら講演

給食で和食普及を目指す「和食給食応援団」による『三重県栄養教諭・学校栄養職員協議会向けセミナー』が去る12月27日、同県多気郡の相可高校で開催された。