ホーム 加工食品 健康・機能性食品

健康・機能性食品

新浪剛史社長㊧(サントリーホールディングス)とインテグリティ社の武藤真祐会長

サントリーHD 社員と高齢家族の健康支援 診療などオンラインで

「健康経営」を推進するサントリーホールディングスは、新たなオンライン診療システムを活用し、社員とその高齢家族の健康管理支援に10月から着手する。
カフェメニュー(33 CAFE GREEN )

アサヒ緑健 “飲みやすい青汁” 本社1階カフェでPR

「緑効青汁」などの青汁シリーズ商品で売上高12年連続トップを誇るアサヒ緑健(本社・福岡市博多区博多駅東、古賀良太社長)は1日、本社ビル1階に、青汁を使ったドリンクやスイーツを提供(テイクアウトも可)する「33 CAFE GREEN(サンサンカフェグリーン)」をオープンした。
クラシル 日本製粉

子供・若年層の栄養管理 レシピ動画「クラシル」と共同支援 日本製粉

日本製粉は、日本最大のレシピ動画サービス「クラシル」を運営するdely㈱と共同で、子供・若年層の栄養管理を支援する取り組みを開始した。
MCTとケトン体の役割 日清オイリオグループ

日清オイリオグループが米でシンポ 「MCTとケトン体の役割」テーマに

日清オイリオグループは米国・ミネアポリスで開かれた「2018 AOCS(アメリカ油化学協会) Annual Meeting & Expo」で「生涯にわたるMCTとケトン体の役割」をテーマに、ホット・トピック・シンポジウムを主催。MCTの脳機能に対する可能性について、多くの研究と共有した。
「奇跡のモリンガ青汁」(日清食品)

日清食品 青汁に参入 話題の素材“モリンガ”着目

日清食品が青汁(粉末タイプ)市場に参入した。次世代スーパーフードとして注目されている「モリンガ」の青葉を使用した粉末飲料「奇跡のモリンガ青汁」(3・5g×30包、税別4千800円)で、18日から同グループのオンラインストアで発売開始した
アーモンドミルク 日本上陸5 参入相次ぎ賑わう市場

5月30日は「アーモンドミルクの日」日本上陸から5年、参入相次ぎ賑わう市場

アーモンドが実り始める季節。5月30日は「アーモンドミルクの日」だ。実(3)が丸くなる、大きくなる(0)との意味を込め、メーカー7社が協賛するアーモンドミルク研究会が制定、日本記念日協会に認定されている。
メッセージの入った「R―1」(明治プロビオヨーグルト)

R-1で伝えよう メッセージ付パッケージ 明治

明治はプロバイオティクスヨーグルト「明治プロビオヨーグルトR―1」と「同ドリンクタイプ」に期間限定でメッセージ付きパッケージを投入する。「母の日」「父の日」に合わせ、商品の正面に「いつもありがとう」「ずっと元気でいてね」「お疲れさまです!」など個食4種類、ドリンク6種類のメッセージをデザインした。
大塚食品「しぜん食感CHiA」

働く女性に「CHiA」 高栄養価と“目立たないサイズ”で支持 大塚食品

女性の社会進出も手伝い、大塚食品のチアシードビスケット「しぜん食感CHiA」が女性のオフィスでの喫食シーンを獲得し定着化している。森恵愛製品部しぜん食感担当PMは、同商品の販売状況について「昨春にビスケットを増量し、希望小売価格を税別150円から135円に改定したところ、販売は25%改善した。ユーザーの7割が女性で、そのうち有職女性は8割を占めている。
(左から)仲尾綾マネージャー、カロリーナ・ステチェンスカさん、遠山雄亮六段(カロリーメイト×カロリーナ・ステチェンスカ女流1級栄養スポンサー契約発表会)

「カロリーメイト」 頭脳スポーツ「将棋」を応援 外国人初の女流棋士と栄養契約

大塚製薬は、バランス栄養食「カロリーメイト」において頭脳スポーツに注目し、外国人初の女流棋士カロリーナ・ステチェンスカさんと栄養スポンサー契約を結んだ。将棋は集中力や持久力も求められる最も過酷なスポーツと言われ、一度の対局が10時間以上にも及ぶケースもある。そこで同社は、ポーランド出身の女流棋士カロリーナさんのサポートを決め、
「エクエル ジュレ」(大塚製薬)

大塚製薬 骨と肌に「エクエル」 女性の健康に複数の機能価値

豆腐や納豆などに含まれる大豆イソフラボンが腸内細菌で変換されることで生まれるエクオール。このエクオールには、エストロゲンによく似た働きがあり、更年期症状を和らげるほか、メタボ・骨粗しょうの予防につながり、シワの深さが浅くなるなど肌にも作用する。

最新記事

ピックアップ

銭湯上がりの1杯に地サイダー・地ラムネ 恒例企画、年々規模拡大

お風呂上がりの一杯に地サイダーや地ラムネを販売――。日本ガラスびん協会が2014年から毎年実施している夏の恒例イベント「夏休み!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ×銭湯」が14日開催された。