西武池袋本店 バレンタインセンター チョコレートパラダイス

バレンタイン商戦始まる 池袋西武で「チョコレートパラダイス」

西武池袋本店はバレンタインセンター「チョコレートパラダイス」を1月19日~2月14日、本館7階催事場に開設する。フロア面積は昨年より80㎡広い約1千419㎡。出店ブランドは国内外約120ブランド。売上目標は105%に設定している。
パネルを掲げる猿田寿男市長㊧(勝浦市)と早川知佐本部長(カルビー)

地元の味ポテチで日本を元気に 千葉は「勝浦タンタンメン味」 カルビー

カルビーは、47都道府県の地元ならではの味を開発するラブ・ジャパンプロジェクトを推進しているが、21日から千葉の味「ポテトチップス 勝浦タンタンメン味」を発売する。販売エリアは千葉、茨城、栃木、群馬、埼玉、東京、神奈川、山梨の8都県。

ブルボン吉田康社長 藍綬褒章受章祝う

ブルボン田康社長が平成30年度秋の褒章に際して、藍綬褒章受章したことを受け、全国ビスケット協会伊藤雄夫会長を発起人代表として記念祝賀会を12月23日、ホテルニューオータニ長岡にて開催した。
見目泰彦執行役員(カルビー)から保科さんに表彰状と賞品を贈呈

小学生がお菓子のアイデア競う 宇都宮工場から社会貢献 カルビー

カルビーは社会貢献活動の一環として取り組む「第8回お菓子コンテスト」の表彰式を16日、同社R&Dセンターで開催した。この催しは、小学生にお菓子のアイデアを募る“お菓子コンテスト企画”で、第1回の2011年から毎年、宇都宮市や東京都、千葉県、埼玉県の小学生のアイデアを募集している。
金賞受賞の商品を手にする石原紳伍代表(ca ca o)

コロンビア産希少カカオの生チョコ 鎌倉に専門店オープン

コロンビア共和国への投資促進に向け、対外貿易や投資活動を支援している政府機関であるコロンビア貿易振興機構(ProColombia)は14日、コロンビア大使館で海外初の「コロンビア・カントリーブランディング」ロゴ認定ブランドのアロマ生チョコ専門店「ca ca o」ブランド発表会を行った。
ストロープワッフル「GINZA WAFFLE」

開発に5年のオランダ式ワッフル DEAN&DELUCAで限定販売 ギンビス

ギンビスは、卵不使用・国産原料にこだわったストロープワッフル「GINZA WAFFLE」を、DEAN&DELUCA43店舗全店で12月から先行販売する。ストロープワッフルはオランダで200年以上の伝統がある菓子。
新代表に就任するジェフリーN・マクニール氏(マーケット・メイカーズ・インク)

新駐日事務所を任命 代表にマクニール氏 カリフォルニアくるみ協会

米カリフォルニア産くるみの普及活動を行うカリフォルニアくるみ協会は、19年1月1日から新たな駐日代表事務所にマーケット・メイカーズ・インクを任命した。同社代表取締役社長のジェフリーN・マクニール氏が協会の日本代表を務める。
大津山リカ氏(東洋ナッツ食品)

頑張る女性がターゲット 新市場開拓に向けた一歩を 東洋ナッツ食品

東洋ナッツ食品(神戸市東灘区・中島洋人社長)は創立60周年を迎える2019年に向け、さまざまなブランディングにチャレンジしている。その一環として『頑張る女性』をターゲットにした「Terra・grano(テラグラーノ)アーモンド」(内容量25g×5個)、「同クルミ」(18g×5個)を10月1日に発売(各1千円)。
体験型施設「Hello , Chocolate by meiji」の外観(明治)

チョコを五感で体験! 明治が本社ビルに新施設

明治は、チョコレート体験型施設「Hello , Chocolate by meiji」をオープンする。この施設は、VR(バーチャルリアリティ)や新感覚テイスティングでカカオやチョコレートについて五感で体験できるメニューを用意している。
田中道泰会長(亀田製菓)と夏菜さん、メイプル超合金

大豆で作った「おつまみ」 健康菓子・食品の開発に舵 亀田製菓

亀田製菓は5日、赤坂ガーデンシティで「大豆でつくったやさしいおつまみ」シリーズの発表会を開催した。同シリーズは「心と体を健やかにサポートする」「おやつにも丁度良い」をコンセプトにした大豆で作ったヘルシーおつまみ。
- Advertisement -

最新記事

人気記事