ピザポテト(カルビー)

カルビー「ピザポテト」再開宣言 伊藤社長「心より感謝」

カルビーは、昨年8月に発生した北海道地区の台風被害による原料馬鈴薯不足を理由に一部ポテトチップス商品を休売していた問題で、このたび「ピザポテト」の販売を19日から北日本・東日本エリア、26日から中日本・西日本エリアで復活することを明らかにした。
亀田製菓 新潟大学 包括連携協定

亀田製菓 新潟大学と包括連携協定 食品会社として初めて

亀田製菓は国立大学法人新潟大学とコメ関連機能性素材の高付加価値化を図り、未来顧客のQOL向上と今後の超高齢化社会への貢献を目指して5月29日、包括連携協定を締結した。亀田製菓は米菓事業と併せて、コメ、医療食、コメ由来の植物性乳酸菌分野の研究開発に取り組んでおり、
低糖質なのにアーモンドだからおいしいロカボクッキー

アーモンドで「ロカボクッキー」 デルタインターナショナル 低糖質のおやつ提案

ナッツ・ドライフルーツの輸入販売や商品企画を手掛けるデルタインターナショナルは、北海道の老舗菓子メーカー.壺屋総本店(旭川市)と共同開発した「低糖質なのにアーモンドだからおいしいロカボクッキー」(2枚×5組、28g、参考小売価格税抜き298円)を今月下旬から全国のスーパーやCVS、DgSで発売、菓子市場に参入する。
春はそとポ!そとプリ! ポッキー 逃げたスヌーピーたちを捕まえろ!

「春はそとポ!そとプリ!」 ポッキー、世界で1千億円へ

江崎グリコはポッキー・プリッツで「春はそとポ!そとプリ!」キャンペーンを4月18日~6月19日まで実施する。スヌーピーたちPEANUTSキャラクターとコラボし、「逃げたスヌーピーたちを捕まえろ!」と題する位置ゲームが登場。
アソビグリコ(江崎グリコ)

「アソビグリコ」 アプリで遊べる木のおもちゃ

江崎グリコは28日、アプリを使って遊べて学べる木のおもちゃとセットになった「グリコ(通称・アソビグリコ)」を新発売する。発売95周年を迎えるキャラメル「グリコ」は、時代や社会環境に合わせたさまざまな種類のおもちゃとセットで販売されてきた。
(右から)小泉貴紀マーケティング本部長、伊藤秀二社長、鎌田由美子事業開発本部長(カルビー)

地元味のポテトチップス 各地域でワークショップも カルビー

カルビーは47都道府県の「地元ならではの味」を開発する「ラブ ジャパン」企画を立ち上げ、17年度の夏・秋・冬の3段階で47都道府県の味のポテトチップスを順次発売する。3日の会見で伊藤秀二社長が明らかにした。
「一週間分のロカボナッツ」㊧と「低糖質ロカボナッツ」― ロカボナッツ デルタインターナショナル

「ロカボナッツ」がヒット デルタインターナショナル

ダイエットや生活習慣病予防の分野で近年注目される「ロカボ」。デルタインターナショナルではこのロカボに着目し、栄養豊富な3種のナッツを毎日手軽に摂取できる「一週間分のロカボナッツ」(メーカー小売希望価格900円)を昨年に発売。
東京足立区立平野小学校「朝ハロしよ!プロジェクト」フルグラチョコクランチ&バナナ カルビー

カルビー 小学生から開発のヒント 「フルグラ」新商品お披露目

カルビーが3月13日に発売する「フルグラチョコクランチ&バナナ」は、昨年7月に東京の足立区立平野小学校で行われた「朝ハロしよ!プロジェクト」の中で児童がオリジナルの「フルグラ」を作った際に、最も人気だったトッピング
ベビースター ホシオくん パンメン

ベビースター、新キャラ「ホシオくん」 新製品「パンメン」も披露

おやつカンパニーは、「ベビースターラーメン」の3代目マスコットキャラクター「ホシオくん」を披露。2代目キャラクター「ベイちゃん」からの引継式を1月31日、表参道スパイラルホールで行った。これに合わせてCMキャラクターに歌手・モデルの三戸なつめさんを起用。新商品「ベビースターパンメン」篇を2月6日から全国放映開始する。
井村屋「ゴールドようかん」Asiastar2016」入賞

井村屋「ゴールドようかん」入賞 アジアの包装品評会で

井村屋の「ゴールドようかん」のパッケージデザインが「Asiastar2016」で入賞した。「Asiastar」とは、アジア包装連盟が主催する国際的なデザインコンペティションで、インドネシア、インドが中心となり、アジア13か国が加盟。各国の国内コンペティションで入賞したパッケージのみが出品を許される。
- Advertisement -

最新記事

人気記事