ミツバチの生態や採蜜の方法を丁寧に説明(アースデイ東京 2017)

はちみつの魅力PR アースデイ東京に出展 全国はちみつ公取協

全国はちみつ公正取引協議会(早川幸男会長)は22、23の両日、東京・代々木公園で開催された「アースデイ東京 2017」に出展、来場者に蜂蜜の魅力や楽しみ方、ミツバチの生態などをPRした。
日新蜂蜜「ブルガリアンローズハニー」

今年の蜂蜜も美味しいぞ 日新蜂蜜が最優秀賞受賞

もっとも美味しい蜂蜜を選ぶコンテスト「第2回ハニー・オブ・ザ・イヤー」で、日新蜂蜜が出品した「ブルガリアンローズハニー」が最優秀賞に選ばれた。
蜂産品特集

蜂産品特集 – ネクストステージへ

ミツバチの恵みである蜂蜜、蜂産品は、健康、自然イメージの高さから根強いリピーターに愛好されてきたが、業界規模の小ささから風評被害を跳ね返す強さがないことがネックだった。
マヌカ蜜

活況呈す蜂蜜市場 : バラエティ化進む

「蜂蜜レモン以来の忙しさだ」ーー。昨年から続く蜂蜜人気にパッカーは軒並みうれしい悲鳴をあげている。最大手・加藤美蜂園本舗はもとより、日本蜂蜜、日新蜂蜜、水谷養蜂園など市販用大手はいずれも、休日返上、三交代などフル稼働で生産。それでも間に合わず、出荷調整するケースも出ている。

最新記事

食品新聞定期購読のご案内

ピックアップ

お伊勢さん菓子博2017 「夢の市」長蛇の列 大手8社が趣向凝らす

4年に1度の第27回全国菓子大博覧会が三重県で初めて開催された。会期は4月21日~5月14日。会場は三重県営サンアリーナおよびその周辺。約1千800点の銘菓・スイーツを販売する「全国お菓子夢の市」は平日でも待ち時間が90分と人気ゾーンで、団体客が土産物購入に長蛇の列をなした。