ホーム 加工食品 調味料・カレー類

調味料・カレー類

マヨネーズの魅力再発見 地元食材を味わう7つの味 キユーピー

マヨネーズの魅力再発見 地元食材を味わう7つの味 キユーピー

キユーピーは創業100周年を記念したマヨネーズタイプ調味料をエリア・数量限定で発売する。日本を北海道、東北、関東・甲信越、東海・北陸、関西、中国・四国、九州・沖縄の7エリアに分け、それぞれの地元を象徴する料理や食材に合うよう、
「うわさの甘ポン」(七福醸造)

「うわさの甘ポン」 地元高校生とコラボ新作 七福醸造

白だし・白醤油製造・販売の七福醸造は19日から、地元・碧南高校商業科の生徒との共同開発商品「うわさの甘ポン」(150㎖、希望小売価格税別550円)を発売する。
「液体塩こうじ」(ハナマルキ)

「液体塩こうじ」で免疫力向上 腸内で有効に作用 ハナマルキ

ハナマルキはこのほど、「液体塩こうじ・アスリート腸内環境向上プロジェクト」の研究結果を発表した。「液体塩こうじ」の摂取により、免疫力の向上に貢献すると多数報告されている、酪酸、乳酸、酢酸などの短鎖脂肪酸を作る腸内細菌が増加し、腸内に有効に作用したことが示唆された。
森島千佳執行役員(味の素)

特許製品で新市場創造目指す味の素 「温菜おかず」「栄養バランスバー」

味の素の森島千佳執行役員食品事業本部家庭用事業部長は、10日に開催した春季新製品説明会の中で、特許出願中の新カテゴリー商品2品を発表し、新市場創造を目指す方針を明らかにした。
吉田羊さんが出演するCM(今年もあとわずか エスビー食品)

「年末の香辛料はS&B」 CMに吉田羊

エスビー食品は「年末香辛料」を紹介するTVCM「今年もあとわずか」全3編を25日から31日まで全国で放映する。吉田羊さんを起用したシリーズ性のあるCMを投下することで「年末の香辛料はS&B」を訴求し、年の瀬の香辛料市場を盛り上げる。
岩本保会長(日本うま味調味料協会)

若い女性に「うま味調味料知って」 アプリで情報拡散 食事の過剰摂取抑制にも

日本うま味調味料協会(岩本保会長)は、このほど今年の事業報告会を開催し、定例理事会や委員会、公開シンポジウム、国際会議等への参加を報告した。広報部会のトピックスとして、「スマートフォンアプリFiNCを通じた若年女性へのうま味調味料啓発活動を実施。
社員が塩こうじの使い方や効果を説明(塩こうじ教育授業プログラム2018 ハナマルキ)

日本初の「塩こうじ」授業 発酵の知識と調理法を学ぶ ハナマルキ

ハナマルキは7日、東京都北区立王子第五小学校で「塩こうじ教育授業プログラム2018」を開催した。小学5年生に向けて、日本の伝統調味料・塩こうじにまつわる発酵の知識と調理法について授業を行った。
「なっとういち 押すだけプシュッ!と 超小粒3P」(Mizkan)

あの小袋の煩わしさ解消 納豆のたれ「押すだけプシュッ!と」 Mizkan

Mizkanは納豆の新商品として「なっとういち 押すだけプシュッ!と 超小粒3P」(45g×3、税抜き参考小売価格188円)を12月1日から京阪神、中国、四国、長野県、その他一部地域で発売する。
味の素 CITIC Capital Holdings Limited

味の素、中国系投資ファンドに出資 協業で新事業創出を検討

味の素社は、グループが100%保有する香港アモイ・フード社のすべてを、CITIC Capital Holdings Limitedへ譲渡する契約を締結した。その上で当該会社の株式15%を取得してジョイントベンチャーを開始する。
九重味淋「半殺し肉みそ」㊧と山一商事「鍋つゆ①番」

〈中部発〉コアなファンに“ヤミツキ”商品 「半殺し」に肉みそ 「スタミナ①番」は鍋つゆに

「万人受けよりコアなファン」「好き嫌いは分かれるが、ハマるとヤミツキになる」――そんなヒット商品の作り方もある。みりんメーカー・九重味淋(愛知県碧南市)の「半殺しチゲ」と、業務用卸・山一商事(岐阜県高山市)の「スタミナ①番」。

最新記事

ピックアップ

丸亀の骨付鶏とさぬきワインがタッグ 香川県の魅力発信

香川県の丸亀市とさぬき市は特産品の骨付鳥と日本ワインのPRで連携して認知向上、販路開拓を図っている。12月には東京・丸の内の日本百貨店さかばで骨付鳥とワインのマリアージュフェア発表会を開催。