大乾 第1回乾海苔入札会

大乾 乾海苔初入札 二極化が鮮明に

大乾は13日、第1回乾海苔入札会を大阪市福島区の本社で開催した。917本(341万1千227枚)を出品し、149本(59万7千230枚)が成立。成立金額は789万7千962円だった。
「おにぎり丸」(味の素冷凍食品)

「おにぎり丸」新市場拓く “具”を冷食に 広がる購入層

今春発表された家庭用冷食新商品の中で、ひと際注目を浴びたのは味の素冷凍食品の「おにぎり丸」だ。おにぎりの具を冷食で提供するという、これまでになかった新市場創造型の商品として登場。これまでほぼ計画通りで推移しており、認知をさらに進めて拡販を図りたい考えだ。
「クラフト 無垢 大人の熟成チェダー味」(森永乳業)

森永乳業「クラフト 無垢」 優秀味覚賞“三ツ星”受賞

森永乳業が今年3月に発売したポーションチーズ「クラフト 無垢 大人の熟成チェダー味」が、iTQi(国際味覚審査機構)の“極めて優秀”と認められた商品に贈られる最高レベルの優秀味覚賞“三ツ星”、「同 大人の熟成ゴーダ味」が“特記に値する”と認められた商品に贈られる優秀味覚賞“二ツ星”を受賞した。
ピザポテト(カルビー)

カルビー「ピザポテト」再開宣言 伊藤社長「心より感謝」

カルビーは、昨年8月に発生した北海道地区の台風被害による原料馬鈴薯不足を理由に一部ポテトチップス商品を休売していた問題で、このたび「ピザポテト」の販売を19日から北日本・東日本エリア、26日から中日本・西日本エリアで復活することを明らかにした。
「ソヤファーム豆乳で作ったヨーグルト」(ポッカサッポロフード&ビバレッジ)

ポッカサッポロ 豆乳ヨーグルト市場へ本腰

コレステロールなどがたまってできたプラーク(血管のコブ)が破れると、血管に血栓(血の塊)ができ血流が完全に途絶えて心筋梗塞や脳梗塞が起こる。医学博士の池谷敏郎氏は、この前兆のある人は心筋梗塞者全体の15%程度と指摘し「いかに症状がない段階でプラークをつくらないように、また大きくならないようにすることが大事」と警鐘を鳴らす。
J―オイルミルズ 倉敷工場

J-オイル、倉敷工場稼働 西日本地区の大豆搾油拠点に

J―オイルミルズの倉敷工場が15日から、本格稼働を開始した。搾油工場の建設は同社にとって約半世紀ぶり、国内製油業界でも久々の新工場で、13日には現地で竣工式典が行われた。
全国調理食品工業組合近畿ブロック 佃煮無料配布

京都の市場で佃煮配布 全調食近畿ブロック

全国調理食品工業組合近畿ブロック会は10日、京都市中央卸売市場で佃煮の無料配布を行った。6月29日の「佃煮の日」をアピールする狙いで14年から始めたもので、今年で4回目。今では市場が市民向けに開く「食彩市」の中でもメーンのイベントとなっており、午前10時の開始前には約400人が列を作った。
タカノフーズ すごい納豆-s-903

「すごい納豆 S-903」3か月で1千500万食 タカノフーズ

タカノフーズが2月に発売した納豆「すごい納豆 S―903」の出荷数量が発売から3か月で1千500万食を突破した。日々の生活をサポートする納豆菌の健康効果が支持され、計画比2倍の出荷で好調に推移している。同社は感染症予防・アレルギー抑制に効果があるS―903菌の認知度を高め、販売のさらなる拡大を図る。
調理実演するアンドリュー・コックス駐日代表(MLA)

オージービーフ初 表参道に期間限定ストア MLA

MLA豪州食肉家畜生産者事業団は6日から約2週間にわたり、東京・表参道にオージービーフのステーキを販売するポップアップストアを初出店。“オージー流”BBQ「レッツバービー!」の体験を通し、オージービーフが推奨する厚さ2cmの“W厚”ステーキのおいしさを紹介する。
カップヌードルミュージアム 来館者600万人突破

カップヌードルミュージアム 来館者600万人突破!

「カップヌードルミュージアム」(正式名称・安藤百福発明記念館 筒井之隆館長)の来館者が12日、通算600万人を突破した。オープンから約5年9か月での達成した。

最新記事

食品新聞定期購読のご案内

ピックアップ

つけもの版 展示見本市を開催 健康漬物で売場拡大へ 秋本食品

秋本食品は13、14の両日、東京流通センターで第39回全国つけ物・惣菜展示見本市を開催した。今回のテーマは「技術継承と開発で広げよう漬物の魅力 ヘルス&ウェルネスは漬物から」。業界にとって健康ニーズ対応は長年のテーマとなっている。健康漬物のコーナー作りにより漬物の売場拡大を図るべく、減塩、乳酸発酵、無添加などの健康漬物をPRした。