(左から)代野照幸社長(メルシャン)、小口利幸市長(塩尻市)

シャトー・メルシャン 桔梗ヶ原ワイナリー開設 日本ワインのエンジンへ

メルシャンは8日、長野県塩尻市内に赤ワインに特化した「シャトー・メルシャン桔梗ヶ原ワイナリー」をオープン、9月下旬から桔梗ヶ原ヴィンヤードで収穫したぶどうの仕込みを開始する。
ビール醸造関連関係者、前列中央が篠田吉史博士(京都学園大学)、その左横が山内修一副知事(京都府)

京都産原料100%ビール 20年醸造開始へ産官学プロジェクト

京都学園大学の篠田吉史博士、京都府や亀岡市、与謝野町、府内のビール原料生産者、醸造所、キリンビールは「京都産原料100%ビールプロジェクト」を発足した。原料生産から加工、醸造、飲食店販売まで府内の各産業が連携して“畑からグラスまで”を実現し、京都府全域の活性化を目指す。
ブラックニッカリッチブレンド

ブラックニッカ戦略 限定品・情報発信で訴求 「1人時間」狙い家庭用拡大へ

18年のブラックニッカは「ウイスキーって、おもしろい。」をコンセプトに商品・情報発信・販促を連動させ、ブランドならではの面白さを訴求することで拡販を狙い、家庭での飲用拡大を図る。
本格芋焼酎「黒霧島EX」

黄金比の「黒霧島」 甘み、旨みが格段に向上

霧島酒造は6日から本格芋焼酎「黒霧島EX」を全国で通年発売する。今年で発売20周年を迎える「黒霧島」をさらに磨いたとし、「甘み、旨みが格段に向上した」(江夏拓三専務)と話す。
(左から)和田卓也氏、光武博之社長、永井豪氏、松田りおん氏)

「魔界」×「デビルマン」 焼酎・梅酒カクテルコラボ 光武酒造場

光武酒造場はデビルマンなどで知られる永井豪氏の画業50周年を記念したコラボを実施し、8月2日(ハニーの日)から「はちみつ梅酒 キューティーハニー」を、9月3日から本格焼酎「デビルマン 魔界への誘い」を全国発売する。8月16日の発表会で光武博之社長が明らかにした。
SVB和田徹社長

銀座の公園でクラフトビールを 香り楽しむ専用蓋で提供 キリン系ブルワリーSVB

キリンビール傘下のクラフトブルワリーであるスプリングバレーブルワリー(SVB)は、9日に東京・銀座に開園した「銀座ソニーパーク」の地下4階に、20年秋までの期間限定のクラフトビール&デリスタンド「ビア・トゥー・ゴー(BTG)」を開店する。
和食に合う「ROKU」(サントリースピリッツ)

国産クラフトジン「ROKU」 桜など“和”の6素材 プレミアム市場No.1に

サントリースピリッツは7月31日、ジャパニーズクラフトジン「ROKU」のブランドセミナーを燦(さん)大阪店で開催。清水悟リキュール・スピリッツ・焼酎部部長、鳥井和之商品開発部シニアスペシャリストが登壇し、関西のマスコミ向けに直近の販売動向や製法の紹介、テイスティング、食とのマリアージュを実施した。
「樽でじっくり寝かせた上品なバニラの香りがふわっと開く、ラストオーダーの間際にも、ハイボールの注文が次々に殺到してしまうウイスキーです。」(眞露)

「名もなき銘酒」世界から 特徴説明がそのまま商品名に 眞露

眞露は業務用の新ブランド「名もなき銘酒セレクション」を立ち上げ、ウイスキー、セパージュワイン(赤・白)の3品を7月24日から発売している。上質な酒をリーズナブルに提供することを目指し、「中身は本物だが、飾らない、気取らない“名もなき銘酒”」を世界中から厳選する
社員らの合唱で社歌を初披露(「ホッピー」発売70周年記念感謝の集い)

「ホッピー」70周年 新たな一歩へ社歌披露 “BE HAPPY WITH HOPPY”

15日、ホッピービバレッジの屋台骨である麦芽発酵飲料「ホッピー」が発売70周年を迎えた。14日、同社はこれを記念して東京の帝国ホテルで取引先や関係者らを招き「ホッピー」発売70周年記念感謝の集いを開催。さまざまなプログラムを行い、終盤、社歌を初お披露目した。
会見に臨む髙島英也社長(サッポロビール)

サッポロビール新チューハイ “大人の缶チューハイ” 研ぎ澄ませて積極投資へ

中期経営計画では20年までにRTD(缶チューハイ)1千万箱を目指すサッポロビールは、8月28日にRTD新機軸ブランド「サッポロチューハイ99・99(フォーナイン)」(度数9%)を発売する。7月18日の会見で髙島英也社長は「アクセルを目いっぱい踏み込んで、フルマーケティングで上市する」と強い意欲を見せた。

最新記事

ピックアップ

「Q・B・Bチーズ」の限定メニュー提供 70周年で青山のカフェとコラボ 六甲バター

12月13日に創業70周年を迎える六甲バターは、「ロイヤルガーデンカフェ青山」とコラボレーションした「Q・B・B スマイリーカフェ」(東京都港区北青山)を14日から26日まで展開している。