「サッポロ一番 みそ派塩派大論争」 劇的な大逆転、「みそ派」が686票差で勝利

一般消費者を巻き込んだ「サッポロ一番みそ派塩派大論争」キャンペーンは「♯アイラブみそ」33万7千181、「♯アイラブ塩」33万6千495で決着。先行した塩派をかわし、わずか686票差でみそ派が大逆転勝利を飾った。

同キャンペーンはTwitter上で一般ユーザーに投稿してもらい、「サッポロ一番 みそラーメン」と「サッポロ一番 塩らーめん」のどちらが好きか、という長年の問いに決着をつける狙いで実施したもの。

中間発表(9月30日)時点では「♯アイラブみそ」の23万8千301票に対し、「♯アイラブ塩」が23万8千651票と僅差のリードを保っていたが、秋が深まるにつれ「みそ派」が巻き返し大逆転。終わってみれば「みそラーメン」の勝利という順当(?)な結果となったが、「塩らーめん」も予想以上の大健闘を見せた。

投票総数は同社の予想をはるかに上回る70万6千525票に達したが、このうち、みそ塩どっちも大好きな人用の「#アイラブどっちも」が3万2千849票を集めていることから、完全決着は今後に持ち越し(?)ということも言えそう。