「ホッ豆乳」PRへ14日まで表参道に限定ショップ キッコーマン飲料

キッコーマン飲料は豆乳をあたためて飲む「ホッ豆乳」を楽しめるポップアップショップ「キッコーマン ホッ豆乳Stand(スタンド)」を東京都港区の「ZeroBase表参道」にオープンする。10月12日の「豆乳の日」に合わせ、9~14日の6日間限定で展開する。

「ホッ豆乳Stand」は東京・表参道に巨大な「キッコーマン調製豆乳」が現れたかのような外観のポップアップショップ。同社は、この夏に期間限定でオープンし、好評を博した「豆乳アイスStand」に続く第2弾として、この秋に提案する豆乳をあたためて飲む「ホッ豆乳」を試飲しながら、「キッコーマン豆乳」のおいしさ、楽しさを体験できる施設として運営する。

「ホッ豆乳」は豆乳をカップに入れ、電子レンジで温めて飲む楽しみ方。温めることで甘みとコクが引き立つため、寒い季節にホッとひと息入れたい時、寝る前などリラックスしたい時におすすめだ。「調製豆乳」などプレーンな味種では、アレンジレシピも楽しめる。

「ホッ豆乳Stand」1階のカウンターでは、「ホッ豆乳」をオリジナルデザインのテイクアウトカップに入れ、1日1千20(トウニュウ)杯限定で無料配布する。

毎日配布するのは「調製豆乳」。プレーンのほか、おすすめのアレンジレシピ3種類(「はちみつ生姜」「ほうじ茶」「コンソメスープ」)を提案する。さらにホットにおすすめの豆乳飲料(「きなこ餅」「黒糖生姜」「紅茶」「麦芽コーヒー」「バナナ」「ココア)の中から毎日どれか1種類を日替わりで配布する。

2階には、フォトスポットやタカラトミーアーツのカプセルトイ(ガチャ)を設置。累計出荷数50万個を突破した「豆乳ミニポーチおかわり」、コミック「よつばと!」に登場するキャラクター「ダンボー」が豆乳パッケージになった「豆乳ダンボールコレクション」を販売する。