「AIだみつを」が癒すカフェ 泡立ちコーヒーとともに ネスレ日本

相田みつをがカフェに降臨!?「にんげんだもの」の言葉で有名な相田みつを氏の詩を学習したキャラクター「AIだみつを」が4日、「ネスカフェ原宿」に登場した。

ネスレ日本が21日まで同店で展開する「アイスクレマコーヒーでちょっと一息!AIだみつをカフェ」では、店内に置かれたキャラクターに愚痴を話しかけると、AIがココロの状態を診断。前向きになれる言葉を自動生成し、モニター画面に表示する。

また、その言葉が書かれたラテアートシートを浮かべた泡立ちコーヒー「アイスクレマコーヒー」とともに、暑い夏にぴったりのトマトメニューを提供。「私も少しびっくりしたが、相田さんの詩にはトマトがよく出てくる」(ネスレ日本飲料事業本部・永田真一氏)のだという。

トマトメニューとともに「アイスクレマコーヒー」を提供
トマトメニューとともに「アイスクレマコーヒー」を提供

相田氏の子息で相田みつを美術館館長の相田一人氏も、「AIだみつを」を体験。「立体になると、父の息遣いを感じる。父の血を継ぐ者として、AIからこの言葉をもらうと何かお尻がもぞもぞするような感じになる」と話していた。