海の深層水「天海の水」 アンバサダーに高橋英樹さん 赤穂市「日本遺産」認定

赤穂化成は、海の深層水「天海の水」のアンバサダーに俳優の高橋英樹さんが就任したことを記念してイベントを6月25日、赤坂ベクトルスタジオにて開催した。

高橋さんは事務所移籍後初のカミナリさんとの共演。高橋さんからカミナリさんに中元を渡すごますり演出や漫才披露で会場が盛り上がった。高橋さん主演「水を変えればあなたも変わる」とうたう新WEBCMも初公開した。高橋さんと池上氏との出会いは昨年の赤穂義士祭で、高橋さんはもともと同社製品を愛用していたという。

池上良成社長の話 発売20周年を機に、より活性化していこうということで、WEBと企画イベントをどんどんやってまいりたい。赤穂市は先月、日本遺産として認定を受けた。司馬江漢が長崎へ旅行の際に赤穂に寄ったことがきっかけ。私どものルーツである東浜塩田は約400年続き、素晴らしい塩だと日記に記録されたことが認定につながった。塩と水とにがり、その他いろいろ無機材料の事業をやっている。新しい海洋文化の創造をキャッチにミネラルに社会に貢献したいと事業を展開している。

今回、高橋英樹さんが私どもの水をお飲みになっており、アンバサダー就任を快く了解して下さった。20周年を迎え感慨深く、ますます生活飲料として研究発表もしていきたい。昭和終わり頃から高知大学や京都大学など共同研究をしており、ますますこの水が健康にも大切と考えている。この水を私が飲んでいると思うが、お陰様でこの年になっても頑張ってこられた。高橋さんもこれからもこの水を飲んで長い俳優人生を歩んで頂きたい。