働く女性、コーヒーと靴磨きで応援 ポリフェノールで美容と健康を ネスレ日本

ネスレ日本は、靴修理店を展開するミスターミニット・アジア・パシフィックとコラボし、ポリフェノール豊富なコーヒーとスイーツのセットメニューや、ミスターミニットのスペシャリストによる靴磨きを提供する「ネスカフェ×ミスターミニット シンデレラカフェ」を5日から14日まで、期間限定で東京都渋谷区神宮前のネスカフェ原宿にオープンした。

ポリフェノールが豊富なコーヒーを1日3杯以上飲むことを推進しているネスレ日本は、とくに働く女性に向けて啓発している。昨年8月は、紫外線で増える活性酸素と戦うポリフェノール豊富なコーヒーが楽しめる「ネスカフェ ビューティワークカフェ」をオープンした。

今回は靴磨きの利用者は女性が圧倒的に多いことに着目し、ミスターミニットとタイアップし、靴磨きなどのサービスを受けながらコーヒーやスイーツが楽しめるカフェに仕立てた。

店内のシンデレラ城をモチーフにした靴磨きスペースでは、靴磨き中にリラックスしてもらうためのカウチやコンディショニングツールを使用することができ、シンデレラの靴を履いているかのような写真を撮影するフォトスポットも用意されている。

スペシャリストによる靴磨きサービス
スペシャリストによる靴磨きサービス

コーヒーでポリフェノールを摂取する習慣を提案するネスレと、靴を長く大切にしたいお客さまをサポートするミスターミニットが、美容の大敵である活性酸素と戦うポリフェノールを豊富に含むコーヒーメニューや靴磨きなどのサービスを提供し、働く女性の美容や身だしなみのメンテナンスをサポートする。靴やカバンの皮を鞣(なめ)すにはポリフェノールの一種であるタンニンが使われていることからも両者は関連性があると言う。

「コーヒーに含まれるポリフェノール量は赤ワインと同等で、ポリフェノールは肌に障害をもたらす活性酸素を除去する働きがある」と市橋正光神戸大学名誉教授。「だがコーヒーに含まれるポリフェノールを啓発するにはポリフェノールが主語になっては注目されない。6月以降、外出するケースが多い働く女性にとって紫外線が気になる時期でもある。そこで紫外線によって増える活性酸素と戦うポリフェノール豊富なコーヒーを訴求し、働く女性を応援する」(島川基ネスレ日本飲料事業本部レギュラーソリュブルコーヒービジネス部部長)。