表参道に「豆乳アイス」の店出現 魅力PRへ16日まで無料配布 キッコーマン

キッコーマン飲料は豆乳アイスを楽しめる初めてのポップアップショップ「キッコーマン豆乳アイスStand」を12日~16日の期間限定で東京・表参道の「ZeroBase表参道」にオープンしている。豆乳アイスは豆乳の紙パックを冷凍庫で凍らせるだけで作れるアイス。同社はより多くの人に豆乳アイスの魅力を知ってもらう狙いだ。

ポップアップショップはビルへのラッピングによる巨大な「キッコーマン調製豆乳」のような外観が特徴。1階に1日1千20(トウニュウ)本の豆乳アイスを無料配布するカウンター、2階にフォトスポットを設置する。

同店では「バナナ」「紅茶」「ココア」「チョコミント」「バニラアイス」「ラムレーズン」「マカダミアナッツ」「あずき」「巨峰」の9種類を無料配布する。

タカラトミーアーツが発売する関連商品も紹介。カプセルトイ(ガチャ)「キッコーマン豆乳ミニポーチおかわり」を先行で設置し、販売する。

タカラトミーアーツとキッコーマン飲料は「キッコーマン豆乳」を使って「豆乳かき氷」を作れる「スノーデザート雪花」を共同開発。同店では6月20日の発売に先行して「スノーデザート雪花」で作った「豆乳かき氷」を体験してもらう。

「スノーデザート雪花」
「スノーデザート雪花」