「カップヌードル」など新元号記念商品登場

新元号が「令和」に決まったことを受け、早速、新元号記念商品が登場している。日清食品は改元に合わせ、5月1日から「カップヌードル 新元号記念パッケージ」を全国で発売する。

「新元号記念パッケージ」は、レギュラー、カレー、シーフードの象徴的な具材とロゴを縁起の良いだるまの顔に見立て、正面には新元号「令和」の文字を配置。新時代の幕開けにぴったりのおめでたいデザインに仕上げた。同社では「『令和』最初のカップヌードルは、ぜひこのパッケージでお楽しみください」とコメントしている。

サラダコスモ(岐阜県中津川市、中田智洋社長)は1日、新元号の発表に合わせ「令和」ラベルの「ちこり焼酎」と「令和」の文字を入れた「一升パン」を発売した。

「令和」ラベルの「ちこり焼酎」

ちこり焼酎はヨーロッパ原産の野菜チコリの芋の部分を使って製造。「ちこり焼酎ちこちこ25度720㎖」(税込み2千550円)のラベルに焼酎蔵長が新元号を手書きで記す。100円プラスで要望に応じた文字色や言葉に変えられる。

「令和一升パン」(税込み3千円)は、フランスパン生地を使用し、直径約30cm、重さ約2㎏。6日前までに予約が必要。店頭引き渡しのほか、全国発送もできる。販売する「ちこり村ベーカリー」は17年にオープンし、地元食材を使ったパンや発芽野菜を使った惣菜パンなどを並べている。

「令和」の文字入り「一升パン」