カクヤス、品質管理徹底の業務用ワイン配達 2周年で「花」の新業態も

カクヤスが展開する業務用ワイン販売サービス「―ザベストワイン―コルク」が発足2周年を迎えた。

コルク事業では品質管理を徹底した上、専用車で専門スタッフが配達を行い、定期的な配送品質チェックもなされている。仕入れから管理・配送まで一気通貫の態勢を取っており東京ステーションホテルのシェフソムリエである鈴木利幸氏は「長く態勢を維持し、店、インポーターをうまくつなぎ、発展してほしい」とエールを送る。

2月に開かれた2周年記念イベントでは、ワインエキスパートの資格を持つ女優の夏菜さんやソムリエでグランクリュ・ワインカンパニー社の社長でもある渋谷康弘氏も招かれ、夏菜さんは「コルクのワインは、こんなにこだわっていると初めて知った」と驚き、渋谷氏は「デリケートなワインを健全な状態で届けてくれる」と評価した。

イベントでは姉妹ブランド「コルク―ワイン&フラワー―」も紹介された。東京・新宿に店舗を構え、ワインと花のアレンジメントを購入でき、新しいコラボレーションギフトを提案できる日本初の新業態だとしている。