映画「そらのレストラン」 国産チーズ応援へ農水省とタイアップ

国産チーズを応援する農林水産省は、1月25日公開予定の映画「そらのレストラン」とタイアップする。

同映画は、チーズ作りに取り組む酪農家が主人公で、チーズをはじめとした地域の農畜水産物のおいしさを地元の人々に広く知ってもらうため、1日限りのレストランを開こうとする物語。酪農や国産チーズの魅力がたっぷり詰まった作品に仕上がっている。出演は大泉洋、本上まなみ、岡田将生ほか。

同省ではタイアップの一環として、国産チーズ振興に関するメッセージを記載したポスターを作成。広く周知していく考えだ。