開発に5年のオランダ式ワッフル DEAN&DELUCAで限定販売 ギンビス

ギンビスは、卵不使用・国産原料にこだわったストロープワッフル「GINZA WAFFLE」を、DEAN&DELUCA43店舗全店で12月から先行販売する。

ストロープワッフルはオランダで200年以上の伝統がある菓子。日本国内ではベルギーワッフルが主流だが、ストロープワッフルとは、薄いワッフル生地の間にキャラメルや蜜をサンドしたものを指す。

「GINZA WAFFLE」は、5年前から開発に着手し、このたび限定販売するに至った。伝統を守りながらも洗練された大人の街、同社にとってゆかりのある街である銀座から名付けた。

▽「GINZA WAFFLE キャラメル味」=12月15日から順次発売。1枚(標準32g)、180円税別。薄焼きワッフルにキャラメル蜜をサンドした。卵不使用、国産小麦使用、味わいにアクセントを加えるシナモンの香り。