「踊る!KOBE光のファウンテン」 UCCなど地元14社が協賛

6日、「踊る!KOBE光のファウンテン」の前夜祭が東遊園地噴水広場(神戸市中央区)で開催された。光のファウンテンは、神戸ルミナリエの協賛事業としてルミナリエ期間中の7日から16日まで開催されるもの。UCC上島珈琲など神戸市を中心に兵庫県に本社を置く食品メーカーやホテルなど14社が協賛し、神戸ならではの食の逸品を提供している。

阪神・淡路大震災の鎮魂・復興事業として始まった神戸ルミナリエは、神戸の冬の風物詩として定着した。協賛事業のKOBE光のファウンテンも4年連続で開催となった。会場となる噴水広場では音楽に合わせて点滅する光と音のショーが行われ、各企業ブースで飲食を提供するほか、神戸になじみ深いジャズやフルートの演奏などが楽しめる。

協賛企業はシュゼット・ホールディングス、UCC上島珈琲、夢舞台、新保哲也アトリエ、エム・シーシー食品、剣菱酒造、ロック・フィールド、神戸ポートピアホテル、神戸メリケンパークオリエンタルホテル、シンエーフーヅ、東洋ナッツ食品、ドンク、老祥記、六甲バターの14社に上る。