「凄麺12種類の味くらべ」年末に限定発売 ヤマダイ

ヤマダイ(本社・茨城県結城郡、大久保慶一社長)は1日、ノンフライカップ麺12品を詰め合わせた年末用特別限定商品「凄麺12種類の味くらべ」(税別2千520円)を発売した。

高付加価値ノンフライカップ麺ジャンルで、質量とも圧倒的な存在感を示す「凄麺」シリーズの代表的な商品が一堂に会したアソートセット。年末にぴったりのギフト感あふれるパッケージで「凄麺」ファンならずともワクワクせずにはいられない夢の企画商品だ。

「札幌濃厚味噌ラーメン」「仙台辛味噌ラーメン」「新潟背脂醤油ラーメン」「佐野らーめん」「横浜とんこつ家」「名古屋台湾ラーメン」「京都背脂醤油味」「奈良天理スタミナラーメン」「熟炊き博多とんこつ」「長崎ちゃんぽん」「ねぎみその逸品」「鶏しおの逸品」というラインアップが示すように、いながらにして全国のご当地ラーメンの味が楽しめる。おまけとして「SUGOMENクリアファイル」と「凄麺学習帳」付き。

ドラッグやディスカウントストアなどでカップ麺がケース販売される事例はあるが、高付加価値タイプのノンフライ麺12種類の詰め合わせというのは珍しい。ラーメン好きへの贈答用として、また、年末年始の人が集まる時期のサプライズとして活用するのも楽しそう。

こうした企画商品はメーカーネット通販などで販売れさるケースが多いが、今回は実店舗での販売。受注生産に近い形となるため販売店舗は限られるが、現在のところ、イトーヨーカ堂グループ(イトーヨーカ堂、ヨークマート等の一部店舗)で販売されるという。