〈ひと言〉伊藤忠食品 岡本均社長 「人手の部分が重要」

人手不足や労働コストの問題により、基本的には今後自動化に向けて進んでいくと考えている。だが、自然災害やそれに伴う停電も含めると、すべてを機械化してしまうのはいかがなものか。やはり最後は、無理のきく人手が重要。コンピュータ化、システム化プラス人手、つまり、人海戦術で対応できる部分を残しておかないといけないということを、今回の一連の災害を通し改めて感じた。(大阪本社での決算会見で)