「サッポロ一番 みそラーメン」50周年 「仙台味噌」「東海赤だし」など“今だけ”のご当地の味

今年は袋麺「サッポロ一番 みそラーメン」発売50周年という節目の年だが、サンヨー食品はこれを記念し、「仙台味噌」「東海赤だしみそ」「九州麦味噌」を使用したスペシャルな「サッポロ一番 みそラーメン」を11月5日から“今限定”で新発売する。

50周年記念商品第1弾として、9月に発売した「サッポロ一番 みそラーメン 5個パック 50周年記念 今限定 ゴールドパッケージ 特製七味付き」に続く周年商品第2弾。

地域ごとに特色があり、地元で愛されている味噌に焦点を当てたのが特徴。

ラインアップは、しっかりした旨みが特徴の仙台味噌に豆板醤の辛さを合わせた辛口仕立ての「仙台味噌使用」。

濃厚でほどよい酸味のある「赤だし味噌」をブレンドしたコク深い味わいの「東海赤だし味噌使用」と、香り豊かで甘みの強い「麦味噌」を使用した風味豊かな「九州麦味噌使用」の3フレーバー。いずれも単品税別105円で発売する。

今年の同社袋麺部門は主力「サッポロ一番」の牽引もあり、「食べている人が増え、ファミリー層を中心に支持を得て今期も好調を維持し、前年実績を上回っている」(同社)と好調。「サッポロ一番 みそラーメン」のバリエーション商品を投入することで、「みそラーメン」の50周年を盛り上げるとともに、袋麺市場の活性化も目指す考えだ。