100%植物性のピザ「BEYOND PIZZA」 相模屋食料

相模屋食料は10日、大豆からつくった植物性100%のピザ「BEYOND PIZZA」を発売する。“おいしいから食べたい”植物性食(Plant―Based Food)の魅力を追求し、心身ともにヘルシーな食スタイルを提案する。

同商品は「BEYOND TOFU」初のシリーズ商品として発売される。大豆からつくったクリスピーな生地に、細かく切った「BEYOND TOFU」をたっぷりと用いてピザのとろける風味と食感を実現した。

専用につくったピザ生地は、豆腐の専業メーカーとして培った独自技術によって、外皮はカリッと、中はもっちり食感に仕上げた。小麦粉と乳製品からできている従来のピザとは異なり、グルテンフリー&デイリーフリー(乳製品不使用)で、ヘルシーなのにピザの満足感をしっかり得ることができる。1枚入りで税別158円。

同社は植物性食に関する意識の高まりや食生活への浸透を背景に、食としての“おいしさ”にこだわった植物性100%の商品づくりに取り組んでいる。今春発売の「BEYOND TOFU」は味とヘルシーさを両立させ、ヘルシー感度の高い消費者を中心に注目を集め、話題となっている。

豆腐をさらに新しいスタイルへ進化させた新商品で、豆腐の可能性を一層広げ、食シーン拡大を強力に推進していく。