さとうグループ 分散する本部機能を集約 消費者ニーズに的確対応

さとうグループは、これまで分散していた本部機能を集約した「さとうグループ本部」事務所を福知山市東野町に新たに開設し、9月25日から業務をスタートさせる。現本部は「さとう本店事務所」として総務部の一部業務を継続、SMを運営するさとうフレッシュフロンティアの豊岡本社、福知山本部は9月21日をもって閉鎖となる。

新本部はさとうグループ4社(さとう、さとうフレッシュフロンティア、藤屋、フレッシュクリエイター)の本部として統合。店舗へのサポート力を効率的かつ効果的に強化し、消費者のニーズに的確に対応できる店舗と本部機能・体制の実現を目指す。

また、新本部はさとう発祥の地である現本部やグループの各物流施設にも近く、「デリシャスセンター」(ベーカリーセンター)とも隣接。このほか、北近畿各地へのアクセスにも優れているなど立地の良さも兼ね備えている。

【新本部概要】▽建物延床総面積=4千900m2(うち賃借面積は2千954m2)▽建物構造=鉄骨造り4階建て▽駐車台数=48台(お客様用)▽業務開始日=9月25日▽業務時間=午前9時~午後6時15分▽営業日=年中無休▽勤務従業員数=約250人。