道頓堀に「カフェオーレ」の超巨大蛇口 グリコ

江崎グリコは1~3日の3日間、大阪・道頓堀沿いの「とんぼりウォーク」に巨大カフェオーレ蛇口を設置し試飲体験イベントを実施した。連日の猛暑の中、通りがかった買い物客や観光客などが冷たいグリコ「カフェオーレ」を楽しんだ。

8月1日の「カフェオーレの日」をより多くの人に親しんでもらうため、大阪の観光名所となっている「道頓堀グリコサイン」前に「カフェオーレ」商品を形どった高さ4mの巨大な蛇口を昨年に引き続き設置。昨年の2倍の大きさで、蛇口から出てくる「カフェオーレ」も昨年より冷たい3℃に冷えたキンキンの状態で提供した。

また、今年はドン・キホーテとコラボし、カフェオーレのキャラクターである「ミス・カフェオーレ」がドン・キホーテ道頓堀店と御堂筋店の店頭に登場し、背中のショルダーサーバーに詰め込んだカフェオーレを提供する試飲イベントも実施し、ドン・キホーテの公式キャラクター・ドンペンとのコラボも実現した。

グリコ「カフェオーレ」は、ミルクとコーヒーの絶妙なバランスにこだわった製品であることから、6月1日の「牛乳の日」と10月1日の「コーヒーの日」の真ん中をとって8月1日を「カフェオーレ」の日に定め記念日協会の認定を受けている。